ねとはぴ!

(/・∀・)/ 5ちゃんまとめ・オタク情報・YouTuber情報・ネットのお悩み解決などを紹介しています \(・∀・\) ※当サイトのコピー・引用・転載は禁止していますm(_ _)m

#5【笑ゥせぇるすまん】珍しくハッピーエンドで終わる回『極楽風呂』のあらすじ&レビュー

今回は、

笑ゥせぇるすまんのハピエンまとめ第5段!

『極楽風呂』のあらすじ&レビュー

について、ご紹介していきたいと思います(^^)/

 


笑ゥせぇるすまんハピエンまとめ

1.チ漢さん

2.五月病

3.愛妻写真

4.カンヅメのペット

5.極楽風呂 ←今ココ

6.離婚クラブ

7.ガラス越しの愛

8.ワニオの怪奇料理(SP)

9.ホームレスのすすめ

10.谷間の灯

11.永遠のすみか

12.ブルー・アイ・ジャパニーズ

13.夜行列車

14.主夫道

15.大恋愛(SP)

 

『極楽風呂 <第61話>』はこんなお話

 

ハピエン度  ★★★★★

後味のよさ度 ★★★★★

怖さ度    ☆☆☆☆★

グロ度    ☆☆☆☆☆

 

『極楽風呂』のあらすじ

 

20200117033218 

※あらすじに“ネタバレ”を含みます

 

銭湯に行くのが好きな水道局員の湯網好夫(39)は、ある日、銭湯で偶然出会った喪黒福造から会員制の銭湯を紹介されます。

そこは、今はもう見なくなった江戸情緒溢れる素敵な銭湯で、湯網はすっかりその銭湯を気に入ってしまいます。

そんな湯網に、喪黒は会員制のカードを譲るのですが、注意事項として、

『この銭湯の中では現代的な用具の使用は禁止。もしも使ってしまった場合は、会員から除名されてしまう』

ということを伝えます。

しばらくは問題なく会員制の銭湯を楽しんでいた湯網でしたが、ある日、ついうっかり銭湯の中でポケットベルを使ってしまいます。

その日を境に、湯網はその銭湯にたどり着くことができなくなってしまいます。

しかし、どうしても諦めきれない湯網は、喪黒に「もう一度あの銭湯に連れていってほしい」と泣きつきます。

そんな湯網に、喪黒は、「もう二度とあの銭湯から出られなくなってもいいのならお連れしましょう」と提案します。

驚き、悩んだ湯網でしたが、最終的には了承し、再びあの銭湯に行くことを選びます。

 

『極楽風呂』のレビュー

 

個人的に、笑ゥせぇるすまんのハッピーエンドの中で一番好きな話です!

あらすじだけ読むと、「二度と銭湯から出られないなんて...」と少し怖く感じるかもしれませんが、決してそんなことはなく、主人公の湯網は、銭湯に閉じ込められたあともとても生き生きと精力的に過ごしています。

銭湯に閉じ込められた湯網は、その銭湯の中で従業員として働くことになるのですが、大好きな銭湯の中で働けているので、むしろ水道局員をやっていた頃よりも幸せそうに見えます。

この話の最後に、喪黒福造が、

「私だってたまにはいいことするんですよぉ~」

と言っている通り(このセリフもなんだからしくなくて好きです。...というか、普段いいことしてない自覚あったのですね。笑)、珍しく一点の曇りもない、誰も不幸にならないハッピーエンドです!

しかも、主人公が喪黒との約束を破ったにも関わらずハッピーエンドになるという、非常にレアパターンです。 

あと、本当に悪い人が1人も出てこないという面でもレアですね。

だいたいどの話もモブとかで厭味な人がひとりくらいは出てきますからね。

  

この話は、最後の方で、湯網が会員制の銭湯に向かうためにいつも通りビルのエレベーターに乗るのですが、着いたと思ってエレベーターのドアが開くとビルの屋上だった。

つまり、もうあの会員制の銭湯には行けなくなった。

という演出のところが、なかなかゾクッときて好きです。

 

あと、銭湯の中で全身泡泡になっている喪黒福造がかわいくて好きです。笑 

 

#6『離婚クラブ』のあらすじ&レビュー

 

【笑ゥせぇるすまん】

 

【笑ゥせぇるすまんNEW】 

  

www.netohapi.com

www.netohapi.com

www.netohapi.com