ねとはぴ!

腐女子よりなオタクコンテンツ・YouTuber情報を主に紹介しています(´ω`)ノ※当サイトのコピー・引用・転載・パクリは禁止していますm(_ _)m

【結末】「パパいやあっちいけ」最終回までのネタバレ・レビュー!

20240215233728

引用元:パパいや あっちいけ。
 
 
※「パパいや あっちいけ。」は現在連載中のため、あらすじは現在の最新話のものまでになりますm(_ _)m
随時追記していき最終回までまとめたいと思っています。
 
 
今回は、「ちなきちDiary」さんというサイトでアップされている、

「漫画『パパいや あっちいけ。』の、最終回(結末)までのネタバレ&レビュー

をご紹介していきたいと思います!

 

「話のおさらいをしたい」

「これまでの話の流れを簡潔に知りたい」

という方はぜひご覧ください。

 

20211031021617

あらすじ・レビューにネタバレを含みます。

 

セリフは省略しているため一語一句同じではありません。

 

ご了承ください。

 

 

登場人物紹介

 

20211031021617

最初に、主な「登場人物」を紹介しておきます。

 

外山  ?   :夫

外山 明日香  :妻

外山 香奈 (2):娘

 

①「香奈もあっちいけ!」といったら娘が…

 

※「1話~4話」辺りまで

 

最近イヤイヤ期が始まり言うことを聞かなくなってきた娘の香奈。

 

そんな香奈に、新米パパである外山は辟易していました。

 

『これも成長の過程だからいずれ終わる…』

とは思いつつも、

「いや!」

「いらない!」

「パパきらい!」

などと香奈が癇癪を起こす度に、外山はどうしようもない徒労感を覚えていました。

 

そんなある日、いつものように、

「パパきらい!あっちいけ!」

と騒いで暴れる香奈に外山は、

「…そうかよ!もういい!香奈もあっちいけ!!」

と、つい大声で言い返してしまいます。

 

大人気ないと思いつつも、今までのストレスで怒鳴ることを我慢できなかった外山。

 

そのまま外山は頭を冷やすために香奈をひとりリビングに残し、隣の部屋へと引きこもってしまいます。

 

その日の夕方。

 

外山が引きこもった部屋に、

「…ねぇ?香奈どこにいるの?」

と、青ざめた顔で妻が聞きに来ます。

 

「どこってリビングに…」

と言いながらリビングを見に行った外山はギョッとします。

 

リビングに香奈の姿がなかったからです。

 

それどころか家中のどこを探しても香奈は見つかりません。

 

『まさか、外に出て行ったのか!?…いや、2才児にまだ玄関は開けられないだろ』

と思いつつも、念のため外を探しに行くことにした外山。

 

外山は、

「クローゼットの中とかに隠れてるかもしれないから…明日香はそのまま家の中を探してくれ!」

と妻に言い残し、寒空の下娘を探しに出かけます。

 

街中を探し回る外山は走りながら、

「香奈もあっちいけ!」

と言った時の娘の傷付いたような顔を思い返していました。

 

『自分はとんでもないことをしてしまったかもしれない…』

と後悔に苛まれる外山。

 

そんな外山は、考え事をしながら走っていたせいか突然『ズルッ』と足を滑らせて体勢を崩します。

 

体勢を崩した近くの地面には運悪く大きな流雪溝の穴が空いており、外山はその穴の中に真っ逆さまに落ちていきます。

 

②子供なんか欲しくなかった

 

※「5話~33話」辺りまで

 

時は少し遡り…

香奈が産まれた直後。

 

外山は産まれたばかりの娘を抱きながら、

『…大変なことになった』

と、ひとり呆然としていました。

 

というのも、外山はあまり積極的に子供が欲しいとは思っていなかったからです。

 

元々子供が苦手で可愛いとは思えない外山。

 

そんな外山は実の娘にも案の定愛情が湧かず、

『…うるさい小猿にしか見えない、これ本当に俺の子か?

この子をずっと育てていかないといけないのか?』

と、戸惑っていました。

 

しかしいくら子供が苦手でも、産まれてしまったからには子育てに参加しないわけにはいきません。

 

外山は内心の愛情のなさを妻に悟られないようにしながら、日々なんとか香奈の子育てをこなしていました。

 

③香奈のこと愛してないでしょ?

 

※「34話~38話」辺りまで

 

そんなある日、外山は育児のちょっとした失敗から妻と口論になります。

 

「もうあなたには何も頼まない!」

と涙ぐみながら怒る妻に、

「上等だよ!もう俺は何もしない!

だいたい外で働くだけで男として十分義務果たしてんだから、それ以上ごちゃごちゃ言ってんなって話だよ!」

と言い返す外山。

 

外山は軽い夫婦喧嘩のつもりでしたが、

「…それならもう離婚したほうがいいかもね」

と、ポツリと妻に言われてしまいます。

 

これには外山も、

「そんな…!離婚とかそこまでのことなのか!?わかった、俺が悪かったから!」

と慌てますが、

「違うの、今回のことだけを言ってるんじゃないの。

…香奈のことを考えていないのがわかるのが辛いの。

あなたにとって香奈のお世話は雑務のひとつでしょう?

それが今回確信に変わっただけ」

と妻はさっきとは一転、冷静に言い返します。

 

心情を言い当てられギクリとする外山に、妻はさらに、

「…正直さ、香奈のこと愛してないでしょ?」

と確信に触れます。


外山は、

「そんなこと…!」

と咄嗟に妻の言葉を否定しますが内心では、

『離婚!?俺の人生はこんなはずじゃ…!』

と慌てていました。


香奈のことはどうでもいいけれど体裁的に離婚したくない外山は、

「俺…育休取るから!

香奈に対する気持ちは…ごめん、指摘通りだ。

でもそれは、今は仕事が忙しくて気持ちに余裕がないせいだと思う!

育休を取って香奈と過ごす時間が長くなれば、ちゃんと香奈のこと愛せるようになると思うから!」

と、一気にまくし立てます。

 

「今は香奈を愛していない」とハッキリ言われた妻は眉をひそめつつも、そんな外山の熱意に押され、

「まぁそこまで言うなら…」

と外山の言葉を信じてみようと思い、離婚は一時取りやめ外山が育休を取ることに賛成します。

 

④やっぱり子供が可愛くない…

 

※「39話~69話」辺りまで

 

育休を取り積極的に育児に参加するようになった外山。

 

しかし我が子との時間が増えてもやはり子供が可愛いとは思えず、外山にとって育児はただただ面倒で苦痛な作業のままでした。

 

育児をしながら外山は、

『奥さんもいて子供もいて仕事もあって普通に食事ができる…絵に描いたような幸せな生活じゃないか。

なのに何で俺はこの生活にこんなにも幸せを感じられないんだ…』

と、自身の気持ちに静かに戸惑っていました。

 

妻だけではなく外山自身も、香奈をいつまでも愛せないことに少なからず焦りを感じていたのでした。

 

 

⑤SNSの投稿がバズった!

 

※「70話~78話」辺りまで

 

育児が苦痛な外山は、ある日手と顔をぐちゃぐちゃにして食事をする香奈の姿を写真に撮りSNSに投稿してみます。

 

『育児のストレスをせめてSNSに吐き出して発散…』

と外山にとっては何気なくした投稿でしたが、この投稿が意外にもプチバズりします。

 

『今日も娘は元気』

とコメントを付けたその投稿には、

『同じ月齢の子を育てています!痛いほどお気持ちわかります』

『葛藤や辛さがあるのはあなたがきちんとお子様を愛し向き合っている証拠だと思います』

『あなたはすごいです。世のお父さんはあなたを見習うべき』

など、たくさんの人から温かいメッセージが付けられます。

 

始めて子供のことで人から肯定された気がした外山は、このバズりに素直に喜びます。

 

投稿がプチバズりした外山はこのことに味を占め、その後も次々と娘の写真を投稿し始めます。

 

そのうちに娘の世話をしている自分の姿も写真に撮り投稿し始める外山。

 

しかし外山は、娘と自分の顔に一切モザイクをかけていませんでした。

 

身バレや流出の可能せいもある非常に危険な行為でしたが、

『投稿をすることで承認欲求が満たされる!』

とすっかり気持ちが良くなった外山はこのことを軽視。

ノーモザイクのままどんどん写真を投稿していきます。

 

そんなある日、あまりにおおっぴらに投稿しすぎたせいかついに外山のSNSアカウントが妻に見つかってしまいます。

 

「これ、なに!?…このアカウントパパだよね!?香奈の写真こんなに上げて!ありえない!今すぐやめて!」

と怒り心頭で問い詰める妻に、

「いや、でもまだ赤ちゃんだし、顔も変わっていくだろうし…それに俺も香奈の可愛さを他の人と共有できた方が育児も楽しめるし…」

とごちゃごちゃと言い訳をする外山でしたが、アカウントはそのまま怒り狂った妻に削除されてしまいます。

 

アカウントを削除されてしまった外山は、

『…この方法なら、香奈を可愛いと思えるかもしれないと思ったんだよ』

とひとり項垂れます。

 

⑥りんごママの提案で再びSNSを…

 

※「79話~83話」辺りまで

 

SNSに育児の様子を投稿できなくなりすっかり意気消沈した外山。

 

そんな外山は、ある日香奈を連れて行った児童館で『りんご』という女せいと出会います。

 

りんごというのはSNS上で使っている名前で、りんごはかつて外山のアカウントのDMに、

『うちの夫にも見習ってほしいです!これからも投稿楽しみにしています!』

という温かいメッセージをくれた人でした。

 

香奈と同じくらいの赤ちゃんを抱っこしたりんごは、

「アップされてる写真から近所に住んでるんじゃないかな〜って思ってて、密かに会えたら嬉しいなって考えてたんです!ふふっ、写真よりもかっこいいですね!

…でも最近アカウント消しちゃいましたよね、残念です」

と、外山に親しげに話しかけてきます。

 

そんなりんごに照れつつ、

「アカウントは嫁に消されてしまって…写真は載せるなと…」

と外山は返します。

 

するとりんごは、

「じゃあしっかり加工して身バレしないようにすればいいんじゃないですか?

それなら“みんな”やってますし!

それで子育てが少しでも楽しくなるなら私はそっちの方がいいと思いますけどね!」

と明るく提案してきます。


りんごの提案に外山は、

「…そ、そうですよね!!」

と、前のめりで同意します。


りんごの提案ですっかり大義名分を得た気分になった外山は、早速家に帰ってから新しい育児アカウントを作り始めます。


『…香奈が生まれてから俺の人生は終わった。

子育てのために趣味のものを捨て、独身時代の友達もいなくなり、残ったのは香奈の親というステータスのみ。

それすら受け入れられない惨めな俺。

…でもSNSで育児の様子を投稿するのは、そんな俺が唯一香奈を愛せるようになるかもしれない方法なんだ!』

と外山は必タヒに自分に言い訳をし、妻に内緒でまたSNSを始めるのでした。

 

 

⑦何で香奈の名前と誕生日を知ってるんだ!?

 

※「84話~106話」辺りまで

 

身バレに注意しながら再びSNSを始め、育児にやる気が戻ってきた外山。

 

新しく作った育児アカウントには早速『ツカサ』というマメにいいねやコメントをくれるファンも付き、外山は尚の事SNSへの投稿に力を入れるようになります。

 

そんなある日、外山の家へ頼んだ覚えのないぬいぐるみが届きます。

 

ぬいぐるみには、

『カナちゃんへ お誕生日おめでとう ツカサより』

と書かれているメッセージカードが添えてあり、それを見た外山は驚いて絶句します。

 

『どうして香奈の誕生日を知ってるんだ!?名前だって…どっちもネットには公開してないのに…』

と気味が悪くなった外山は、何日かしてからツカサに、

『もしかして娘に誕生日プレゼントを贈ってくれましたか?実は同じ名前の方からいただきまして…』

とメッセージを送ってみます。

 

しかしそのメッセージを送ったすぐあと、何故かツカサのアカウントは削除されてしまいます。

 

外山に何もメッセージを返すことなく削除されたアカウントに、いよいよ外山は不信感を募らせます。

 

ぬいぐるみも不気味に思った外山は、すでに気に入って遊び始めていた香奈の目を盗んで破棄し、代わりにまったく同じぬいぐるみをネットで注文して香奈に渡しておきます。

 

幸い香奈に気付かれることはありませんでしたが、外山はぬいぐるみを送ってきた人物の正体が結局イマイチわからずじまいでもやもやします。

 

⑧イヤイヤ期が始まった香奈

 

※「107話~最新話」辺りまで

 

ぬいぐるみの件から数ヶ月後。

 

あれから特に変わったことはなくホッとする外山でしたが、そんな矢先香奈のイヤイヤ期が始まります。

 

何でもかんでも「イヤイヤ!」と癇癪を起こして暴れる香奈に、外山はどうしてもイラついてしまいます。

 

外山が香奈の世話に前にもまして四苦八苦するある日、またしても外山の家に頼んだ覚えのない荷物が届きます。

 

中身は子供服で、今度はメッセージカードなどは付いていませんでした。

 

『またツカサさんか!?それとも別の誰かなのか!?』

と、外山は正体不明の送り主に怯えます。

 

『気持ちが悪い、知らない誰かに監視されているみたいだ』

と気味が悪くなった外山は、

『…もうSNSはやめよう、香奈に何かあったら大変だ』

と、ようやくSNSをやめる決断をします。

↑今ココ(114話 2024.6.17更新)

 

※ここまでの漫画が読みたい方は下のリンクから飛べます↓ 

「パパいやあっちいけ」の一覧

 

20211031021617

【期間限定】あの漫画が今だけ全話無料↓

 

うつ病彼氏と別れるまでの話↓

https://amzn.to/4coMGxP

 

うちの夫は隠れモラハラ↓

https://amzn.to/45tYAUK

 

お隣さんはクレクレママ↓

https://amzn.to/3zeONWt

 

私の娘は可愛くない↓

https://amzn.to/3Xw3YEX

 

 

レビュー・感想

 

※このレビューは14話を読んだ時点で書いています

 

父親が流雪溝に落ちた時、ちょっと目が点になりました。 

 

「いや、どういう展開!!?」

って。笑

 

いきなり過ぎてビックリしました。

 

この流雪溝に落ちたことが今後なにか話に影響してくるのでしょうかね?

 

それともただ香奈が産まれてから現在のことを走馬灯のように振り返るためだけに、話の都合上落ちたのでしょうか?(でもそれなら探し回りながら思い出すように振り返ってもよさそうですが)

 

よくわかりません…。

 

それと、肝心の香奈はどこにいるのか?

 

これ、もしかして最終回近くまで香奈の居場所はわからずじまいで進むのですかね?

そんな気がします。

 

そして、案外本当にうちの中のクローゼットの中とかにいるのではないかなと個人的には予想しています。

 

でもこれ、最終回近くで香奈が見つかっても別に特に感動とかはないですよね。

 

だって父親は香奈に愛情がないのだから、見つかっても心の底から「良かった〜!(涙)」とはならないでしょうし。

…なっていたとしたらそれはそれで白々しいですし。

 

どういう展開に持っていくつもりなのか?

 

それとも早々に香奈が見つかり、そこから反省した父親がキチンと娘と向き合っていくという流れになるのか?

 

…ちょっと話の展開が読めなさすぎて逆に楽しみです。

 

同じ作者の漫画↓

「20代の俺が希少癌に…?

癌を告知された一児の父の梶原。

腫瘍を摘出すると食事も瞬きもできない身体に…?

『妻と娘に迷惑はかけられない』と離婚を決意する梶原だったが…

 

※ちなきちさんが話の途中で突然全話を削除してしまった幻の作品(未完)です。

削除される前までの話のあらすじをまとめてあります。

 

「パパの背中に花束を。

www.netohapi.com

 

 

「課長が…可愛すぎる生き物に!!///

ある日催眠術をかけられ課長が可愛い生き物に見えるようになってしまった片瀬。

可愛すぎる生き物を前にセクハラ一歩手前の片瀬は、無事理性を保ち続けられるのか!?

 

「うちの課長が可愛すぎる!!

www.netohapi.com

 

 

「冷蔵庫に入れておいた夫のタヒ体が消えている!?

モラハラ夫のタヒ体はどこへ!?

まさかまだ生きてるの!?それとも…

 

「夫のタヒ体が消えている

www.netohapi.com

 

 

「夫なんかもう怖くない!私はこのお金で息子と2人で暮らす!

夫のモラハラに悩む加奈子は、ある日宝くじで3億円を当ててしまい…?

加奈子は夫に3億円のことをバレることなく無事離婚できるのか!?

 

「宝くじで3億円当たりました」

www.netohapi.com

 

 

「子供が欲しい!

そう願い続けた夫婦についに待望の赤ちゃんができた!

…しかし残念ながら妻は流ざんしてしまう。

流ざんしてから妻はどこかおかしくなり…?

 

「僕たちは親になりたい」

www.netohapi.com

 

 

「俺は家事も育児もしていた!何がダメだったんだ!?

ある日突然妻に出ていかれた和樹。

和樹は己の無自覚モラハラに気づくことができるのか…?

 

「僕と帰ってこない妻」

www.netohapi.com

 

 

「アンチを訴えてやる!

なんと漫画家ちなきちさん御本人が主人公のお話!

ちなきちに執拗に絡むアンチはいったい誰なのか?

果たしてちなきちはアンチに勝てるのか!?

 

※ちなきちさんが話の途中で突然全話を削除してしまった幻の作品(未完)です。

削除される前までの話のあらすじをまとめてあります。

 

「誹謗中傷を繰り返すアンチを訴えてみた」

www.netohapi.com

 

 

「私物がなくなる…まさかママ友が盗んでるの!?」

ママ友だと信じていた人は実はとんでもない裏の顔をもっていた!

彼女が盗みを働く理由とは…?

 

「その人って本当にママ友ですか?」

www.netohapi.com

 

 

 

「薬はダメ!私はナチュラル志向だから!ドクダミでどうにかなるんじゃない?

自分のせいで娘の顔に傷を負わせてしまったK代。

しかしK代は娘への薬を頑なに拒みます。

K代がいきすぎたナチュラル志向だったのです…!

 

「私のせいで娘の顔に傷が残ることになりました」

www.netohapi.com

 

 

「『発音が変』『人前に出ていい顔じゃない』…なによこれ!?」

某動画サイトで英会話チャンネルを運営している奏。

弱小チャンネルながらも楽しく運営していた奏だったが、ある日自分のチャンネルがたくさんの人にディスられていることを知り…!?

 

「開示請求待ったなし

www.netohapi.com

 

 

「俺が全部食べてあげる!」

付き合った彼氏は“食い尽くし系”だった!

マルは彼氏の食い尽くしを治すことができるのか!?

 

「女は少食で然るべき

www.netohapi.com

 

 

「モラハラ夫は99%変わらない」

でも私の夫はきっと変わってくれるはず!

残り1%に賭けた彩の運命とは…!?

 

「99%離婚 モラハラ夫は変わるのか」

www.netohapi.com