ねとはぴ!

腐女子よりなオタクコンテンツ・YouTuber情報を主に紹介しています(´ω`)ノ※当サイトのコピー・引用・転載・パクリは禁止していますm(_ _)m

【結末】「アンティークドールの面の下」最終回までのネタバレ・レビュー!

20240113200946

引用元:アンティークドールの面の下
 
※「アンティークドールの面の下」は現在連載中のため、あらすじは現在の最新話のものまでになりますm(_ _)m
随時追記していき最終回までまとめたいと思っています。
 
 
今回は、「土井真希の実話な人々」さんというサイトでアップされている、

「漫画『アンティークドールの面の下』の、最終回(結末)までのネタバレ&レビュー

をご紹介していきたいと思います!

 

「話のおさらいをしたい」

「これまでの話の流れを簡潔に知りたい」

という方はぜひご覧ください。

 

20211031021617

あらすじ・レビューにネタバレを含みます。

 

セリフは省略しているため一語一句同じではありません。

 

ご了承ください。

 

 

登場人物紹介

 

20211031021617

最初に、主な「登場人物」を紹介しておきます。

 

星野 宇美(28):おっとり系美人。サイコ

志門 杏    (28):クール系美人。優しい

星野 空 (28):イケメン。優柔不断

 

①杏ちゃんは優しいから何でもくれるよね?

 

※「1話~40話」辺りまで

 

夫と一緒に小さな洋食屋を営んでいる、28歳の星野 宇美(うみ)。

 

おっとり系の美人で人当たりも良く客からの人気も高い宇美でしたが、そんな宇美にはある裏の顔がありました。

 

それは『他人の持っている物が何でも欲しくなり、それを得るためには手段を選ばない』という困ったせい格をしていることでした。

 

事実、今の夫も友達から奪い取った宇美。

 

宇美の夫の空(そら)は元々は杏(あん)という宇美の友達の婚約者だったのですが、イケメンの空がどうしても欲しくなった宇美は杏から奪い取ってしまったのです。

 

杏も宇美に負けず劣らずの美人でせい格も良かったのですが、優柔不断なところがある空は宇美の誘惑にまんまと引っかかり崩落。

 

あれよあれよと言う間に宇美の手中に落とされてしまったのです。

 

婚約者を奪われた杏は、

「友達だと思っていた宇美がまさかこんなことをするなんて…!」

と泣いてショックを受けますが、これに対して宇美は、

「…杏ちゃんは優しいから何でも私に譲ってくれるでしょ?」

と笑顔で言い放ちます。

 

どうやら嫌味などではなく本気でそう思っている様子の宇美。

 

宇美は罪悪感など欠片も感じず、他人から大事な物を奪えるサイコパスだったのです。

 

②サイコパスな妻に囚われた夫

 

※「41話~42話」辺りまで

 

サイコパスな宇美に言い寄られ、しかも、

「…妊娠したかも」

と言われたことで、あれよあれよと言う間に宇美と結婚する羽目になった空。

 

空は婚約者を裏切ったということで周りからの評判も地に落ち、友達も家族も仕事もすべて失います。

 

周りから総スカンを喰らい落ち込む空でしたが、何よりも堪えたのは大好きだった杏から、

「近寄らないで!もうあなたを信じられない!」

と泣きながら拒絶されて婚約を破棄されたことでした。

 

自業自得とはいえ、

『何で俺は大好きだった杏じゃなくこんな女と…!』

と、空はことあるごとに自分の人生を嘆きます。

 

しかし、何でも何もすべては己の優柔不断が招いた結果。

 

それを空もちゃんとわかっていて、

『…俺は昔からそうだ、自己主張できなくて、いつも流されるまま生きてきて。

杏と付き合ってからは嫌われないようにいろいろ頑張ってたけど。

それでもやっぱり最終的には宇美に流されて、こんなことに…』

と、自身の甘さを悔やみます。

 

結局宇美の妊娠は嘘で子供はできていませんでしたが、空は、

『もうどうにでもなれ…!』

というやけっぱちな気持ちで、未だに宇美との結婚生活を続けているのでした。

 

③宇美が浮気している…?

 

※「43話~55話」辺りまで

 

宇美と空が結婚してなんやかんや5年の月日が経ったある日、宇美たちの洋食屋に杏がやってきます。

 

「久しぶりね」

と笑う杏に、

「えー!杏ちゃん!久しぶりだね!食べに来てくれたんだ!嬉しい!」

と子供のように無邪気にはしゃぐ宇美と、

『杏ちゃん!?…え?これどういう状況??』

と困惑する空。

 

そんな困惑する空に杏は、

「…宇美、浮気してるわよ」

と、宇美が側から離れた隙にこっそりと空に教えます。

 

「この前久しぶりに大学の同窓会したんだけど、そこで聞いたのよ。

宇美を平日のホテル街でよく見るって、相手は若い人からおじさんまでいろいろだって」

と話す杏に、情報がまったく追いつかない空は、

「…え?…確かによく平日遊びに行ってるけど、いや、まさか」

と狼狽えます。

 

「とにかく、何かわかったら連絡するから」

と杏は名刺を渡し、その後普通に食事をして帰ります。

 

杏が帰ったあと、空は杏に言われた言葉について考えます。

 

『宇美…浮気してるのか?あんなに普段から俺のこと好き好き言ってるのに?

というか俺も結婚から5年経って最近ようやく宇美に情が湧いてきて、このままいけばそのうち宇美のこと本当に愛せるようになるかもしれないと思い始めていたのに…。

というか杏ちゃんはなんであんなこと俺に言いに来たんだ?…まさかまだ俺のことが好きなのか!?』

とグルグルと思考がまとまらない空。

 

そんな悩む空を余所に、後日宇美は、

「杏ちゃんに誘われたから!」

と、杏が働いているエステ店にニコニコと出掛けていきます。

 

そんな宇美を見て、

『やっぱりこいつは普通じゃない…』

と引きつつも、

『杏ちゃん、宇美を自分の職場に誘うなんて何か考えがあるのかな?

…というか、やっぱり杏ちゃんはまだ俺のことが好きなのかもしれない!

それで俺のことを取り戻すために、宇美を排除しようと何かしてくれるのかもしれない!』

と、空はお気楽なことを考えていました。

 

自分に都合のいい妄想に囚われた空は、とりあえず杏の出方を見守ることにします。

 

ーーーーーー

 

宇美が出掛けてから数時間後、空のスマホに杏からメッセージが入ります。

 

そこには宇美が大勢の男たちとやり取りしているメッセージアプリのスクショが貼られていました。

 

どうやらエステ中に宇美を眠らせ、その間に宇美のスマホを奪って中を確認した模様の杏。

 

そんな杏から宇美の決定的な浮気の証拠を見せられ、空は愕然とします。

 

『宇美、やっぱり浮気してたんだ…』

と項垂れながらも、

『…でも俺には杏ちゃんがいる!

そうだ!宇美の浮気の証拠を掴んで離婚して、もう一度杏ちゃんにプロポーズをしよう!』

と空は秒で宇美への情を断ち切り、再び杏へと想いを移すのでした。

 

『そうと決まれば早速!』

と、空は宇美の浮気の証拠を確実に掴むために探偵事務所に出向きます。

 

探偵事務所に行き、宇美の浮気調査を依頼する空。

 

調査費用はなかなかに高額でしたが、

『あとから宇美や男たちから慰謝料がもらえるんだし…問題ないだろう!』

と安易に空は考え、高額な調査費用を払います。

 

④同窓会に行く宇美にドン引く空

 

※「56話~58話」辺りまで

 

浮気調査を依頼した数日後、空は、

「大学の同窓会へ行ってくる!」

と宇美から言われます。

 

空と宇美と杏は大学で知り合ったため、大学の同級生といえば、

『空が元々は杏と付き合っていたこと』

『空が杏と婚約しているにも関わらず宇美にちょっかいを出されて靡き、結局杏との婚約は破棄になったこと』

『最終的に空と宇美が結婚することになったこと』

をすべて知っている人たちでした。

 

そのため、

「そんなやつらの前に顔を出したらいい笑い者だぞ!どの面下げて行くんだ!?

俺までいろいろ言われて恥かくじゃないか!」

と空は慌てて止めますが、

「はぁ?みんなもう大人だしきっと気にしてないよ」

と宇美は何でもないことのように言い、お洒落をして同窓会へと行ってしまいます。

 

そんな宇美に、

『もうこいつ本当に理解できない…早く離婚したい…』

と、空はドン引きます。

 

⑤あなたを憎まなかった日はないわ

 

※「59話~最新話」辺りまで

 

同窓会会場になっている居酒屋へと出向いた宇美。

 

そんな宇美に大学の同級生たちは、

「宇美!?…いやいや何でいるの!?誰も呼んでないでしょ?」

と顔を引きつらせます。

 

しかし宇美は、

「杏ちゃんが誘ってくれたんだもん。来て何が悪いのよ」

と、笑顔で言い返します。

 

どうやら宇美に同窓会の声がけをしたのは杏だったようです。

 

宇美は、

「杏ちゃん自身はとっくに吹っ切れてるんだよ。ごちゃごちゃ言ってるのは周りだけ。

ね!だからまた前みたいにみんなで仲良くしよ!

杏ちゃんも昔みたいに私と仲良くしたいんだよね!?

だからうちの店にも来てくれたし、自分のエステ店にも呼んでくれたんでしょ?」

と悪気のない顔で続けます。

 

しかしそんな宇美に、

「…そんな訳ないでしょ」

と、今までニコニコしていた杏は急に憎しみの籠もったような低い声を出します。

 

「え?」

と宇美がキョトンとしていると、

「私はあんたと仲良くなる振りをして浮気の証拠を掴んでやろうと思っただけ。

その証拠を空に見せてあなたたち夫婦を別れさせようとしただけ。

…まぁもう証拠は揃ったから仲良くする必要もなくなったけど」

と言いながら、杏はスマホに入っている宇美が浮気をしている写真を見せつけます。

 

その写真は、空が探偵事務所に依頼して集めてもらった写真でした。

その写真を杏は空からもらってスマホに保存しておいたのでした。

 

「え!?何その写真!?」

と狼狽える宇美に、

「…宇美、私はね、この5年間、毎日、あなたを憎まなかった日はないわ」

と、杏は据わった目で静かに告げます。

↑今ココ(62話 2024.2.25更新)

 

※ここまでの漫画が読みたい方は下のリンクから飛べます↓ 

「アンティークドールの面の下」の一覧

 

レビュー・感想

 

※このレビューは41話を読んだ時点で書いています。

 

20話の、「だから何?」という主人公の笑顔でゾワッときてしまいました。

 

なるほど、おかしいのは主人公の方だったのですね。

 

読み始めた頃は、おっとり系美人の主人公がクール系美人の友達に何か夫絡みのことで嫉妬されて辛い目に合っていく話かと思いきや、20話で完全に見る目が変わりましたね。

 

というかこの主人公、友達からね取った自覚があるくせにその友達本人に「私の夫、顔がかっこいい!」とかノロケていたのですね。

 

ヤバいですね。

 

でも宇美みたいな自分の欲望に忠実なサイコパス美人、嫌いじゃないです。笑(読む分にはね)

 

どちらかというと、簡単に宇美に靡いた空の方が私は許せないですね。

 

まぁそれでも流されやすい自覚があって、「悪いのは流されたオレだよな…」と反省している分まだ空は救いがありますけどね。

 

さてイマイチ先が読めないこのお話、最終的に宇美はどうなってしまうのか?

スカッと展開は来るのか?

楽しみです!

 

というか、土井先生の描く女の子はみんな本当にかわいいですね。

25話の最後のコマの宇美の上目遣いがめっちゃかわいいです。

 

※20話・25話が気になる方はこちらから↓

「アンティークドールの面の下」の一覧

 

同じ作者の漫画↓

「つわりってそんなにツラいかぁ?今まで通りのごはん作ってくれよ…

料理上手な妻のごはんを食べることが大好きなけんと。

しかし妊娠してから妻の料理は質素になった。

そんな現状にけんとは我慢ならず…?

 

「飯飯飯飯うっせーわ! 

www.netohapi.com

 

 

「専業主婦の母親は寄生虫だwww」

ネットに毒されてイキる栗太。

しかし徐々に何もかも失っていく…。

果たして栗太の運命は!?

 

「ネットに毒されすぎた兄の末路 

www.netohapi.com

 

 

「俺が全部食べてあげる!」

付き合った彼氏は“食い尽くし系”だった!

マルは彼氏の食い尽くしを治すことができるのか!?

 

「女は少食で然るべき

www.netohapi.com

 

 

「モテ度=人の価値なのよ!」

女は綺麗でモテなければ意味がないと豪語するモテ女子“まみ”に、苦笑いをしながらも付き合う非モテ女子の“鳩山”。

しかしまみは整形美人だった!それを知った鳩山と周囲は…?

 

「人の価値はモテ度で決まる!?

www.netohapi.com

 

 

「本当にレイちゃんは何にもできないなぁw」

妻を無能扱いし、自信喪失させて洗脳する夫。

レイは無事夫の洗脳から抜け出せるのか!?

 

「妻の不幸を喜ぶ夫

www.netohapi.com

 

「冷蔵庫に入れておいた夫のタヒ体が消えている!?

モラハラ夫のタヒ体はどこへ!?

まさかまだ生きてるの!?それとも…

 

「夫のタヒ体が消えている

www.netohapi.com

 

 

「夫なんかもう怖くない!私はこのお金で息子と2人で暮らす!

夫のモラハラに悩む加奈子は、ある日宝くじで3億円を当ててしまい…?

加奈子は夫に3億円のことをバレることなく、無事離婚できるのか!?

 

「宝くじで3億円当たりました」

www.netohapi.com

 

 

「俺は家事も育児もしていた!何がダメだったんだ!?

ある日突然、妻に出ていかれた和樹。

和樹は己の無自覚モラハラに気づくことができるのか…?

 

「僕と帰ってこない妻」

www.netohapi.com

 

 

「モラハラ夫は99%変わらない」

でも私の夫はきっと変わってくれるはず!

残り1%に賭けた彩の運命とは…!?

 

「99%離婚 モラハラ夫は変わるのか」

www.netohapi.com