ねとはぴ!

「ゆっくりしてってね~」 ※当サイトのコピー・引用・転載は禁止ですm(_ _)m

【サーチコンソール】「送信されたURLのクロールに問題があります」と出た!原因と対処法

「ガバレッチの問題が新たに検出されました」とメールが!

 

なんか先日、Googleサーチコンソールから突然、

「ガバレッチの問題が新たに検出されました」

というメールが来ました。

 

こんなの初めて来たので、

「何これ!?( ̄□ ̄;)」

とビビりながらメールをよく読んでみると、なにやら、

「特定のページが検索結果に引っ掛からなくなる」

と書いてあります。

 

意味がわからず、慌ててサーチコンソールに飛んでみると、ガバレッチに、

 

送信された URL のクロールに問題があります

該当ページ1

 

と出ていました。

 

 

どの記事が問題ありだかわからん...

 

どうやら、公開している記事のどれかに問題が生じたらしく、その記事だけ検索に引っ掛からなくなってしまったようです。

 

なにそれ困る。

 

問題がある該当ページのURLも表示されていたのですが...

カスタムURLにしていないURLだったため、日付しか出ておらず、何を書いた記事だったか皆目検討が付きません。汗

 

そのURLを検索にかけてみても、

 

Entry is not found

お探しの記事は見つかりませんでした。

 

と表示されてしまいますし... 

もう消えてしまったようで、中身がわかりません。

 

詰み?(°∀°)

どうしたらいいんじゃ!!

 

原因と対処法

 

「なんか、最近変なことしたっけかなぁ?」

と考えてみると、1週間前くらいに、とある記事を下書きに戻したのを思い出しました!

 

「もしかしてそれのことかな?」

と思い、確認してみると...

 

やっぱりそうでした!

 

下書きに戻した記事の投稿日時の日付と、問題があると表示されたURLの日付が一致していました!

 

どうやら、公開している記事を下書きに戻したり削除したりして、web上から消すと、

 

「お前のあの記事、検索結果に引っ掛からなくなったで。

問題ありやで。」

 

とサーチコンソールが探知して、メールで教えてくれるみたいですね。

 

なんだ、そうだったのか...

 

親切!

...親切だけど、初めて来たからビビったわ。汗

 

なので、この場合は特に問題ではありませんので、何も対処はしなくて大丈夫みたいですね。

 

おどかしやがってぇ~。笑

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*´ω`*)

 

www.netohapi.com

www.netohapi.com

www.netohapi.com