ねとはぴ!

ネットと断捨離を愛するオタクな引きこもりです(´・ω・`)「YouTuberについて」「オタク情報」「アドセンスへの挑戦」「断捨離について」などを紹介しております!当ブログの引用・転載はご遠慮くださいm(__)m

nmmn(ナマモノ)を書く際の8つの注意点!【マナー,ルール,危険性】

f:id:miniaoringo:20191108030017j:image

 

どうも!

今回は、「nmmn(ナマモノ)作品を書く際の8つの注意点」をご紹介していきたいと思います(^^)

 

 

デリケートなnmmn作品

 

同人活動をしていたり、あるいは、好きな芸能人などがいたりすると、

「自分の好きな芸能人を主人公にして、小説や漫画を書いてみたい!」

「そして、それをネットに投稿したい!」

「同じ趣味の人に見てもらいたい!」

なんて思うことありますよね。

 

しかし、漫画やアニメなどの二次元物と違って、実際に存在する人物を取り扱った同人作品を書く場合、それは「nmmn作品」となります。

 

※nmmnとは↓ 

www.netohapi.com

 

 

nmmnの同人作品は、普通の二次元の同人作品と違って、投稿するにあたって、いろいろと注意するべきことや、守るべきマナーがあったりします。

 

それを知らずに、

「書きたいから書いてみた!投稿しちゃおう!」

と、何も知らずにネットに投稿してしまうと、あとから、

同じ界隈でnmmn活動をしている方からお叱りを受けたり

題材にした芸能人の、他のファンの方に迷惑をかけたり

あるいは、一番最悪の場合は、題材にしたご本人様に迷惑をかけてしまう場合もあります...。

  

そうならないためにも、nmmn作品を書く場合は、このジャンルのルールやマナーを、ある程度頭に入れておく必要があります。

 

...まぁ、とはいっても難しいことはなく、少し工夫したり気をつけたりすればいいことばかりです!

 

ということで、ここからは、

「nmmn作品の小説・漫画・イラストをネットに投稿する際の8つの注意点」

ご紹介していきたいと重います(*^ω^*)

 

...あ、それと一応。
今から紹介するものは、あくまでも、ちょっとやましいnmmn作品(カップリング要素があるもの、恋愛要素があるもの、グロなど)を書くにあたっての注意点です...。

 

普通に、誰に見せても恥ずかしくない健全な芸能人などのイラスト等は、投稿する際に特に注意点などはないと思われます。
タグなども、普通に公式の正式名称を付けて大丈夫だと思いますので、これから紹介する注意点には当てはまりません(^^;)

 

 

nmmn作品を書く際の8つの注意点!

 

 正式名称は使わない 

「タイトル」「タグ」「キャプション」「シリーズ名」「プロフィール欄」などに、題材にした芸能人などの、「本名」「愛称」「グループ名」「コンビ名」「職業名」などの‘’公式名”を使用しないようにします。 

 

書く場合は、その界隈でだけ通じる「伏せ字」や「隠語」を使用します。

(ただ、伏せ字表記であっても、「タイトル」に付けるのは望ましくないとされています)

 

 

...しかし、伏せ字を使用したくても、同じ題材で作品を書かれている方が少ない場合は、浸透している「伏せ字」や「隠語」がない場合もありますよね。

 

そのような場合は、...まぁ、適当に自分で「伏せ字」を考えてタグに付けてしまってもいいかもしれませんが、

(例えば、「トマト」というコンビ名の芸人なら、「止的」など)

それだと、同じ趣味の人が自分の作品にたどり着けなくなる可能性があります。

 

そんな時は、一週間だけなど期限を決めて、「公式名」と「伏せ字」の両方を、タグに表記するのもありかもしれません。

(...まぁ、本当はあまりやらない方がいいのですけどね;危険性が高まるので。

もし、両方載せる場合は、必ずキャプションなどに、「一週間で公式タグ外します」などの表記を載せるようにしてください)

 

また、作品内にも、極力公式名は出さないようにします。

(小説の場合、本文の中の公式名も、外部からの検索に引っ掛かります)

  

 

 

 カップリング名にカタカナなどを使用しない 

「タイトル」「タグ」「キャプション」「シリーズ名」「プロフィール欄」などに、“カップリング名”を載せる場合も伏せ字にします。

 

「カタカナ」や「ひらがな」など、わかりやすいものは基本NGです。
nmmn界隈では、カプ名は「ローマ字」にするのがポピュラーです。

 

【例】

田中×加藤のカプの場合

 

「タナカト」←NG

「たなかと」←NG

「田加」←NG

 

「tnkt」←OK

 

 

 

タグに「nmmn」「職業名」を使用しない

nmmn作品でも、タグに「nmmn」と付けるのは、危険なためあまり望ましくないとされています。

 

また、芸人を題材に作品を書いた場合、タグに「芸人」と付けたくなりますが、職業名をタグに付けるのも危険なため、あまり望ましくないとされています。

 

「芸人」は、専用の伏せ字タグがあります。

付けたい場合はそちらを使用しましょう!

 

※「芸人の伏せ字タグ」がわからない方は、こちらの記事をチェックしてみてください↓ 

www.netohapi.com

 

上記の記事のどこかに、「芸人の伏せ字タグ」が隠れています。

探してみてください<(_ _)>

(面倒ですみません;ダイレクトにここに書くのは憚られるので...。

ヒント:記事の下の方です)

 

 

 

検索除け「R指定タグ」を付ける

なるべく人目に触れないために、また、nmmnの知識が乏しいと思われる年齢層を避けるために、「R指定タグ」を付けます。

 

その場合、キャプションなどに、「R⑱タグは検索除けです」などの言葉を入れておくといいかもしれません。

 

 

 

キャプションに注意喚起を載せる

キャプション(オプション・作品情報欄)に、

 

  • nmmnであること
  • BLまたは百合であること
  • フィクションであること
  • 実現する人物や団体とは一切関係がないこと
  • R⑱タグは検索除けであること
  • スクショ・コピー・拡散・晒し行為はNGであること
  • 数日後に限定公開に移行すること

 

などの、注意喚起を載せます。

 

 

 

 

1ページ目に注意喚起を載せる 

1ページ目を丸々使って、注意喚起を載せます。
 
キャプションに書いた文章を、さらに詳しく書いたものなどを載せるといいかと思います。
 

最後に、

「これらのワードがわからない方、タグがわからない方は、ここでブラウザバッグをお願いします。

すべて理解でき、自衛できる方のみお進みください。」

などと書き、さらに注意を促すといいかもしれません。

 

2ページ目から、作品を載せます。 

 
 
 

限定公開にする

なるべく、一般の方の目に触れないように「限定公開」で発表します。

または、一定期間(数日~一週間ほど)「公開」したのち、「限定公開」にします。 

 

 

 

申請時にnmmnについて理解があるか書いてもらう

なるべくnmmn作品は、フォロワーだけが見られる「限定公開」で発表するのが望ましいのですが、フォロー申請された方の中には、nmmnの理解が乏しく、承認するのが危険な方もいるかもしれません。

 

そこで、申請時に、

「nmmn作品を読むにあたって気をつけていること」

など、この界隈での注意点やリスクなどを書いてもらうようにし、危なそうな方は弾くなどして、対処するといいかもしれません。

 

あと、「18歳未満はお断り」など、制限を付けるのもいいと思います。

 

まとめ

 

nmmnに明確なルールはありませんので、nmmn作品を上げる際、必ずしもこれらをすべて守らなければならないというわけではないのですが...

一応、やっておけば誰かに迷惑をかけたり、トラブルになることは少ないかなという、基本の8つの注意点を今回ご紹介しました!

 

...まぁ、タグを伏せ字にしたり、検索除けタグを付けたりして小細工したところで、見つかるときは見つかるのですがね。汗

そうならないためにも、やはり、一定期間過ぎたら「限定公開」にするのが一番安心かもしれませんね。

 
 
最後までお読みいただきありがとうございました('、3_)_
 
※お借りした素材
栗山様