ねとはぴ!

腐女子よりなオタクコンテンツ・YouTuber情報を主に紹介しています(´ω`)ノ※当サイトのコピー・引用・転載・パクリは禁止していますm(_ _)m

水溜りボンドの登録者数の推移まとめ!ピークから激減までのすべて

20220812031130

 

※随時更新

 

20211031021617

水溜りボンドの、いままでの登録者数の推移を全部まとめてみた!!!

 

ということで、今回は、

「水溜りボンドの登録者数の推移まとめ(ピークから激減までのすべて)

について、ご紹介していきたいと思います!

 

主に、登録者数の節目節目を、ちょっとした備考と共にまとめてあります(2021年11月辺りからは、日ごと)

 

「10万人、100万人、400万人達成はいつ?」

「ピークは何万人?」

など、気になる方はぜひご参照ください(^^)

 

 

2015年~2019年

 

始動!→順調期♪

 

【2015年】

2015年  1月22日   100人 突破!

2015年  4月25日    1000人 突破!

2015年  8月10日    1万人 突破! 

2015年11月23日  10万人 突破!

 

 

【2016年】

2016年  1月23日  20万人 突破!

2016年  4月  9日  50万人 突破!

2016年  9月16日   100万人 突破!

 

 

【2017年】

2017年  7月20日   200万人 突破!

 

 

【2018年】

2018年  6月14日   300万人 突破!

 

 

【2019年】

2019年  7月11日   400万人 突破!

 

【備考】

2015年1月1日に、動画を初投稿した水溜りボンド。

 

水溜りボンドは、動画を投稿し始めるようになってからすぐ、はじめしゃちょーさんの、

「【トランプ】52人でババ抜きしてみた(2015年3月30日投稿)」

という動画に出演し、一気に知名度を増やします。

 

そのおかげもあってか、1年経たずして登録者数10万人を突破します。

 

その後も、順調に1年ごとに登録者数を100万人ずつ増やしていきます。

 

まさに、飛ぶ鳥を落とす勢いです!

 

20211031021617

水溜りボンドがYouTuberを始めた当初は、まだコンビYouTuberというものがそれほど多くはなかったので、始めたタイミングもよかったのかもしれません。

 

始めてそうそう、はじめしゃちょーとコラボできたのも大きかった気がします。

 

すごく幸先がいいですね。

 

2020年

 

絶頂期☆…からのやらかし

 

    :

7月    434~435万人

8月    436~437万人 +2万人 ←ピーク

9月      436万人 -1万人

10月       436万人 +-0

11月  435~434万人 -2万人

12月  433~429万人 -5万人

 

【備考】

水溜りボンドの登録者数は、最大438とも言われていますが…

おそらく、2020年8月に一瞬4,370,000人になった、この瞬間が水溜りボンドの登録者数のピークだと思われます。

 

20211031021617

順調に登録者数を伸ばしていた水溜りボンドでしたが…

 

2020年10月30日に投稿した、

『素直に思っていることをお話させてください。』

という動画が大炎上したことをキッカケに、一気に登録者数が激減し始めます。

 

『素直に思っていることをお話しさせてください。』炎上の詳細

 

www.netohapi.com

 

2021年

 

下がる一方期…

※わかるものは日付も書いています。

 

1月     428~425万人   -4万人

 

2月     424~421万人   -4万人

 

3月     420~417万人   -4万人

 

4月     420~419万人   +2万人

 

5月     418~416万人   -3万人

 

6月     415~413万人   

  6月26日        412万人   -4万人

 

7月     411~409万人

  7月23日     408万人   -4万人

 

8月     407~406万人   -2万人

 

9月        408~405万人   -1万人

 

10月        404万人   -1万人

 

11月3日     403万人
  11月16日    402万人   -2万人

 

12月3日     403万人   +1万人

  12月24日    404万人   +1万人

  12月26日    405万人   +1万人

 

【備考】

2021年に入ってから、登録者数が綺麗に1週間に1万人のペースで減っていっています(異常事態)

 

ちなみに、4月に一度登録者数が増えているのは、一時的に復活していた毎日投稿と、いろいろな人としていたコラボの効果だと思われます。

 

9月に一瞬2万人増えているのは、8月の終わり頃にしていた、ヒカルさんとのコラボの効果だと思われます。

 

年末にかけて、少し減り方が落ち着いてきます。

 

20211031021617

12月入ってから、急に増え始めているのは、12月2日に、自粛していたトミーが復帰したためだと思われます。

 

www.netohapi.com

 

2022年

 

立て直せるのか?期

 

1月18日        404万人   -1万人

 

2月26日        403万人   -1万人

 

3月28日        402万人   -1万人

 

4月  1日        403万人   +1万人

  4月11日      402万人   -1万人

 

5月  8日        401万人   -1万人

 

6月11日        400万人   -1万人

  6月21日      401万人   +1万人

  6月22日      400万人   -1万人

  6月23日      401万人   +1万人

 

8月  8日        402万人   +1万人 

  8月18日      403万人   +1万人

 

9月  7日        404万人   +1万人 

 

【備考】

復帰したトミーがまだ本調子ではないためか、1月早々1万人減りました。

 

2月に入って、毎日投稿(メイン・YouTubeショート・日常・個チャン連携)という新しい試みをしましたが…

残念ながら、また1万人減ってしまいました。

 

20211031021617

3月。また1万人減り、とうとう、水溜り史上一番登録者数が下がった、2021年11月の数字と並んでしまいました。

 

トミーが復帰してからは持ち直していた登録者数でしたが、4ヶ月かけてまた元の数字に戻ってしまいました。

 

4月。『24時間生配信無人島生活』という生配信中に、登録者数が1万人増えました。

…が、無人島企画の動画を一通り投稿し終わった辺りで、また1万人減りました。

 

5月。また1万人減り、とうとう、水溜り史上一番登録者数が下がった数字に…。

 

6月。また1万人減り、とうとう400万人に。

 

去年の11月頃に、誰かが、

「このまま減り続けたら、もう一度400万人のお祝いができそう」

なんて揶揄していましたが…

本当に現実のものとなってしまいました。

 

その後、増減を繰り返しながら1万人増え、401万人になりました。

…最近よく投稿している、shortsの再生数がいいからですかね?

 

20211031021617

8月。久しぶりに、1万人増えました!

 

相変わらず、10分超えの普通の動画は10万再生20万再生などが多いですが、最近、shortsの再生数が100万再生を超えることが多いため、その影響かもしれません。

 

…すっかり、shortsの人たちみたいになっていますね。

 

そして、8月11日から「コラボウィーク」としてコラボ動画を7本上げているため、その影響か、コラボ期間中にまた1万人増えました。

 

9月。また1万人増えました!

いろいろなYouTuberが絡む「無人島企画」が、9月1日から始まったためだと思われます。

 

「水溜りボンドの日常」の登録者数の推移まとめ!サブも激減!?

 

★“おるたな兄さん”こと水溜りボンドの先輩、「おるたなChannel」の推移まとめ↓

おるたなChannelの登録者数の推移まとめ!今までのすべて

 

★何かと水溜りボンドと比較されがちな、「東海オンエア」の推移まとめ↓

東海オンエアの登録者数の推移まとめ!今までのすべて

 

「水溜りボンド」「東海オンエア」の登録者数の推移比較↓

www.netohapi.com

 

「水溜りボンド」「東海オンエア」に引き離された原因の考察↓

www.netohapi.com

 

 

元ファンの感想

 

まさか、ここまでジワジワと下がり続けるとは…。

せいぜい、「素直に思っていることをお話させてください。」の炎上の余波が止まれば、登録者数の減少も止まるものかと思っていました。

 

おそらく、「素直に思っていることをお話させてください。」の炎上のあとにも、

「アバの前で溺れる真似ドッキリ」

「YouTuber31人密パーティー」

など、ちょくちょく炎上が続いてしまったせいもあるのでしょうね。

 

『アバの前で溺れる真似ドッキリ炎上』の詳細

『YouTuber31人密パーティー炎上』の詳細

 

あとは、全盛期の勢いが衰えてきて、あまり新規さんが入ってこなくなったというのもあるかもしれません。

 

YouTuberも新世代がどんどん出てきて、そろそろ一巡したって感じですしね。

(いつの間にか、カリブラがいなくなっていたのには驚きました…)

 

水溜りボンドは、2022年2月の動画の概要欄から、

「僕らはレジェンドYouTuberではありません。

まだまだ若手です。410万人を目指してます!!

と書いていますが…

さて、これからどうなっていくのでしょう。

 

今後も、まだまだ目が離せそうにありません!

 

www.netohapi.com

www.netohapi.com

 

※2020年~2021年は、リアルタイムでまとめたわけではないため、少し日付と登録者数がズレている可能性もあります。

ズレていたら申し訳ございません…。

何か気づかれましたら、訂正コメントをいただけると助かりますm(_ _)m