ねとはぴ!

(/・∀・)/ 5ちゃんまとめ・オタク情報・YouTuber情報・ネットのお悩み解決などを紹介しています \(・∀・\) ※当サイトのコピー・引用・転載は禁止していますm(_ _)m

水溜りボンドの炎上を日付順に全部まとめた【2020年#3】

20210821012814

 

2020年の、YouTuber(ユーチューバー)水溜りボンドの炎上をすべてまとめました!

 

・日付

・動画タイトル

・動画内容

・炎上理由

の4つを、時系列で簡潔にまとめてあります。

 

2020年の炎上は多かったため4つに分けました。

この記事では3つの炎上を紹介しています。

 

水溜りボンドの炎上を日付順に全部まとめた【2016年】

水溜りボンドの炎上を日付順に全部まとめた【2017年】

水溜りボンドの炎上を日付順に全部まとめた【2018年】

水溜りボンドの炎上を日付順に全部まとめた【2019年】

水溜りボンドの炎上を日付順に全部まとめた【2020年#1】

水溜りボンドの炎上を日付順に全部まとめた【2020年#2】

水溜りボンドの炎上を日付順に全部まとめた【2020年#4】

水溜りボンドの炎上を日付順に全部まとめた【2021年】

 

www.netohapi.com

 

 

毎日投稿継続中です炎上

 

2020年6月9

『【子供もZOOMする☆】水溜りボンドがもしも子供だったら…』 削除済み

 

動画内容

Zoom(ズーム)とSnap Camera(スナップカメラ)というアプリを使用して、子供(5歳児)の顔になりながら会話をして遊ぶという企画。

 

炎上理由

動画投稿後、水溜りボンドはこの動画をすぐに削除した。

そして、削除後カンタがすぐにTwitterにこんなコメントを投稿した。

 

【報告】

申し訳ありませんが今日の動画は 大人の事情で非公開とさせて頂きます。短い時間ですが投稿はさせて頂いたので毎日投稿は続く形とさせていただきます。

 

大人の事情とぼかされているが、どうやら噂によるとZoomの規約違反や著作権問題などがあった模様。

そのため、動画を非公開にせざるを得なくなったらしい。

 

非公開にした理由がぼかされていたこともそうだが、それ以上に、

『短い時間ですが投稿はさせて頂いたので毎日投稿は続く形とさせていただきます。』

というコメントに引っかかるファンが続出し炎上。

 

「これはもう毎日投稿途切れてるだろ…」

「そんなに毎日投稿にこだわる意味がわからない」

「記録に拘ってるだけで何のための毎日投稿なのかわからない」

などの声が多く上がり、ファンの飽きれや不信感を買うこととなった。

 

ノーマスクスーパー騒ぎ炎上

 

2020年7月4日

『デカキンさんを拉致してキャンプに連れていくドッキリwww【前編】』

 

動画内容

YouTuberデカキン、YouTuberアバンティーズとのコラボ動画。

水溜りボンドとアバンティーズでデカキンを拉致し、突然キャンプに連れていくというドッキリ企画。

 

炎上理由

デカキン、アバンティーズ、水溜りボンドの3組でキャンプ用品を買いにスーパーに行くシーンがあるのだが、

  • 外出自粛中のなか大人数でスーパーに行く
  • 全員ノーマスク(1人は顎マスク)
  • スーパーでじゃんけんなどをして大声で騒ぐ

などをしたため炎上。

また撮影後、このスーパーの近隣の住民から苦情が来たためさらに炎上が加速した。

 

水溜りボンドは、スーパーに入るシーンの辺りで、

『入店時にアルコール消毒を行い、撮影承諾を取った上で周囲のお客様に配慮しての撮影をしております。』

とテロップを入れていたのだが、行動がまったく伴っていなかったため、

「全然できてない」

「テロップだけは立派」

「店側もノーマスクでこんなに騒ぐとわかっていたら承諾なんてしなかっただろう…」

などの声が上がり幻滅されることとなった。

 

ペヤング早食いヤラセ炎上

 

2020年7月13日

『【ひさびさの早食い】ペヤング超超超大盛ガーリックパワー早食いしたらとんでもない記録でたwww』

 

動画内容

早食いが得意なトミーが、ペヤング超超超大盛ガーリックパワーの早食い記録に挑むという企画。

 

炎上理由

トミーは2分10秒という早さでペヤングを完食したのだが、この動画を見ていた『TOKYOあむあむWORLD』というYouTubeチャンネルの益田という芸人が、

「トミーのペヤングの早食いはヤラセだ」 

と告発する動画を出したため、にわかに炎上。

 

理由としては、

  • 話をしながら食べてあのタイムを出すのは無理がある
  • 麺をあらかじめ減らしているように見える
  • 食べている時にカット編集が入っていて不自然 

などというものだった。

 

本当にヤラセをしていたのかは定かではないが、益田のこの告発は水溜りボンドに便乗したある種ネタのようなもので本気で言っているものではないと思われる。

しかしそれをわかった上で益田のネタに乗る形でコメントする者と、本気でヤラセを疑ってコメントする者とが錯綜したため、一種カオスな炎上と化した。

 

水溜りボンドの炎上を日付順に全部まとめた【2020年#4】

 

あなたへのオススメ

 

www.netohapi.com

www.netohapi.com