ねとはぴ!

「BL・オタク情報」「YouTuber情報」「断捨離・ミニマリストについて」「引きこもりの戯言」etsなどを紹介しております(´・ω・`)当ブログのコピー・引用はご遠慮ください。

「イライラするー!」そんな時のちょっと変わった4つの解消法

f:id:miniaoringo:20191215191513j:image

 

どうも!

今回は、個人的にやっている、

「ちょっと変わった4つのイライラ(怒り・ストレス)解消法」

をご紹介していきたいと思います(* ̄  ̄*)

 

 

「イライラ」速攻おさめなければ...

 

イライラします

 

ものっそいイライラします

 

普段はそんなに怒りっぽいほうでもないのですが、たまに、家族との小さなトラブルなどがあったときなどに、ものすごくイライラしてしまいます(-_-#)

 

...こういう時とか↓ 

www.netohapi.com

 

 

明らかに相手が悪いときもイライラしますし

明らかに自分が悪いときも、なんだか悔しくてやっぱりイライラしてしまいますし

どっちが悪いというわけでもないときも、モヤモヤしてやっぱりイライラしてしまいます。

 

...結局全部やん。

 

イライラするのはよくありません。

さっさとおさめるに限ります。

 

しかし、世の中でよく言われている「イライラしたときの対処法」って、私にはあまり効果がないのですよね...。

 

例えば、

言いたいことを紙に書きなぐるだとか

枕を殴るだとか

深呼吸をするだとか

趣味に没頭するだとか

相手と同レベルにならないように、大人な考え方をするだとか...

実際にそれで怒りがおさまった試しがありません。汗

 

そこで、ここからは、個人的に効果があった

「ちょっと変わったイライラの解消法」

を4つご紹介していきたいと思います!

  

 

ちょっと変わった4つのイライラ解消法

  

  • 同じくイライラしている人を探す


f:id:miniaoringo:20191215191724j:image

 

私がいつも真っ先に試す方法です。

ネットで、同じくイライラしている人を探します。

 

「イライラ 知恵袋」

なんかで検索するとたくさん出てきます。笑

 

同じようにイライラしている人を見ると、

「あぁ、イライラしているのは自分だけじゃないんだ」

と少し安心しますし、あと、なんというか...

他のイライラしている人たちをたくさん見ると、なんとなく自分は少し冷静になってきます。

 

「集団の中で誰か1人が真っ先にパニックになると、他の人はもうパニックになれなくなる」

というあの現象に少し似ている気がします。

 

たぶん、

「えぇ、おたくめっちゃパニくってるやん...」

と引いてしまい、

「ああはならないようにしよう...」

と無意識の内にストッパーがかかるからではないかと思います。

 

イライラした人をたくさん見るのも、それと同じような状態になって逆に冷静になれるのかもしれません。

 

 

  • イライラの矛先を変える


f:id:miniaoringo:20191215192150j:image

 

ちょっと変わった方法です。

イライラしたことがあったら、そのあとに違ったイライラを取り入れて、元のイライラを塗り変えるという方法です。

 

例えば、私なんかは、イライラしたあとに5chなどを見て、今までとはまた毛色の違ったイライラを脳内に取り入れます。笑

 

5chはイライラの宝庫ですからね。

マウントやレスバが飛び交っているので、何気ない発言にもすぐに罵詈雑言が返ってきます。

イライラします

ムカつくので何か言い返します

さらに暴言が飛んできます

さらにイライラします

いつの間にか元のイライラを忘れています

やったね!

 

「結局別のことでまたイライラしてるやん!」

と思われそうですが...

最初に家族に感じていたイライラよりも、どこの誰とも知らん人に感じるイライラの方が怒りの度合いが小さいので(身近な人に感じるイライラの方がやっぱり大きいですよね...)

まぁ... 結果、少しイライラがおさまるということで。笑

 

「余計なイライラを取り込むことで、さらに怒りを増幅させるのでは?」

とも思われるかもしれませんが...

個人的には、別の怒りを取り込むことで怒りが分散されて、最初のイライラに注視することがなくなるので、結果的に少し冷静になれるような気がします。

 

...忍者みたいですね。

忍者は怪我をしたとき、その怪我の痛みを和らげるために、さらに自分の身体の別の部分に傷をつくって痛みを分散させて堪えていたのだとか。

(...本当ですかね?)

 

 

  • ネタが手にはいったと思う


f:id:miniaoringo:20191215192441j:image

 

私は、よく頭にくるとそのままのテンションでブログを書きます。

「ネタにしてやった!」

「このイライラを利用してやった!」

と思うことで、イライラを鎮めます。

(実際このブログもイライラした時に書こうと思いました。笑)

 

「ネタ提供乙!」

といった感じです。

 

...あと、やっぱり文章にするのはいいことみたいですね。

結構イライラしていても、書いている内になんとなく少し落ちついてきます。

 

Twitterなんかをやっている人は、そこでイライラしたことを投稿して反応をもらうのも、同じく「ネタにしてやった!」感があってイライラがおさまるかもしれませんね。

 

 

  •  明日のこの時間にもイライラしているか考える


f:id:miniaoringo:20191215192709j:image

 

イライラがどうしてもおさまらない時は、

「明日の同じ時間にも、この問題で今と同じようにイライラしているだろうか?」

「1ヶ月後も、この問題で今と同じようにイライラしているだろうか?」

と考えます。

 

さすがにどんなにイライラしていても、明日の同じ時間まで今と同じ熱量でイライラしていることはないと思います。

さらに1ヶ月後ともなれば尚更です。

1年も経ったら...おそらくはもう覚えてもいないでしょう。

余程のことでもなければ。

 

そんな感じで、

「どうせ時間が経ったらケロッと忘れてしまう怒りに、いつまでも振り回されていたら損だ!」

と思い、イライラをおさめます。

 

この考え方も結構効果があります!

イライラして狭くなっていた視野が少し広くなるためか、ちょっと冷静になれます。

 

 

以上、「ちょっと変わった4つのイライラ解消法」でした。

参考になるものが1つでもあれば幸いです。笑

 

最後までお読みいただきありがとうございました(´・ω・`)/

 

www.netohapi.com