ねとはぴ!

\(・∀・\)5ちゃんまとめ・オタク情報・YouTuber情報・ネット情報・雑記などを紹介しています(/・∀・)/ゆっくりしてってね~ ※当サイトのコピー・引用・転載は禁止していますm(_ _)m

欲張って一番重い“福袋”を選んだら…「もう福袋なんて二度と買わん!」【福袋の失敗談】

お正月になると、子供の頃「福袋」で失敗した話を思い出します(´・ω・`)

 

子供用「福箱」

 

私がまだ小学生だった頃...

お正月に、友達何人かと近所の大型スーパーに福袋を買いに行ったことがありました。

 

そこには、子供向け用にと作られた、福袋ならぬ「福箱」というものがたくさん売られていました。

 

縦20cm横10cmくらいの小さな箱です。

 

おそらく中には、子供が喜びそうな小さなおもちゃとか、文房具とか、キーホルダーとか...そんなようなものが入っていたのだと思います。

 

そんな箱が無造作にたくさん山のように積んであって、当時の私は、

「うわ~!めっちゃ宝の山じゃん!」

と胸をときめかせたものです。

 

 

欲張って一番重い箱を選ぶ

 

中身は見えないように完全に被われていたので、子供たちはみんな、少しでも中のものを探ろうと、売り場の周りで箱を振りまくっていました。笑

 

振るとカサカサと音がするものもあれば、中身がギッシリと詰まっているのか、まったく音がしないものもありました。

 

あと、重さもかなりまちまちで、めっちゃくちゃ軽いものもあれば、「何が入ってるの!?」と思うくらいズッシリと重いものもありました。

 

一緒に行った友達と散々吟味して、それぞれ1個ずつ購入しました。

 

私は、持ってみた中で一番重かったものを購入しました。

一番重く、なおかつ、振ったときに一番音がしなかったものを選びました。

 

...欲張りなのです。笑

 

 

重い「福箱」の中に入っていたもの

 

f:id:miniaoringo:20190605030646j:plain 

 

「一番重くて、なおかつ隙間なくギッシリ詰まっているということは、そうとういいものが入ってるに違いないぞ...ムフフ」

なんて思い、店を出たあとみんなで立ち寄った友達の家でわくわくしながら開けてみると......

 

 

中には、「ゲームボーイのソフト」が入っていました。

 

なんか、ミニ四駆のやつです。

...やたら厳重に、デカめの缶の箱に入れられていました。

 

...たぶん、福袋としては当たりな方だったのだと思います。

なんてったってゲームソフトですしね。

 

しかし、当時の私はゲームをまったくやらず(というか親にやらせてもらえず)、ゲームボーイの本体ももちろん持っていなかったため、完全に宝の持ち腐れ状態でした。汗

 

...ゲームソフトだとわかった瞬間の絶望感は今でも忘れられません。笑

数秒固まりましたからね。

 

しかも、他の子が買った福箱の中には、かわいい文房具やアクセサリーやおもちゃなどが数点ごちゃごちゃっとたくさん入っていたのですが...

私の福箱の中には、そのゲームソフト1点だけでした。

 

「大当りのゲームソフトなのだから、1点勝負だよ☆」

と言わんばかりです。

 

......もうね、

泣くわ。笑(泣かなかったけど)

 

「うわーーー!

欲張って一番重いのなんか選ばなきゃよかったーーー! !」

と後悔の嵐ですよ。

 

欲張るとロクなことにならないと悟った11歳の正月ですよ。

 

しかも、他の子のいらないやつと交換でもできればとも思ったのですが、ソフトが男の子向けだったためか、誰も欲しがらないというね。笑

 

みんなと一緒に中身の見せ合いっこをして「キャッキャウフフ」もできないし、最悪ですよ。

 

 

...それから私、1度も福袋買っていません。笑

 

ゲームソフトは、大人になるまで取っておいていました。

大人になってから、ゲームボーイが手に入ったのでやってみました。

3分で飽きました。

 

売りました。

1円で売れました。

 

...私、たぶん今後も福袋買わないと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*´ `*)

 

※お借りしたもの(フリー)

そぐら様

 

www.netohapi.com