ねとはぴ!

腐女子よりなオタクコンテンツ・YouTuber情報を主に紹介しています(´ω`)ノ※当サイトのコピー・引用・転載は禁止していますm(_ _)m

「僕と帰ってこない妻」のネタバレ!簡単まとめ【151話~200話】

20220801033152
※画像はイメージです

 

今回は、

「『僕と帰ってこない妻』のネタバレ!151話~200話

をご紹介していきたいと思います。

 

20211031021617

あらすじを、だいたい10話ごとに、できるだけ簡潔にまとめてあります!

 

「1話~50話」のネタバレ

「51話~100話」のネタバレ

「101話~150話」のネタバレ

 

 

登場人物紹介

 

倉田 和樹(26):夫、無神経

倉田 雪穂  :妻、夫が頼りにならなくてイライラ

倉田 結   :娘、赤子

 

温田    :和樹の先輩、いい人

花田    :和樹の同期、いい人

冷田    :和樹の上司、モラハラ気味

塩田    :和樹の同期、男尊女卑気味

美田    :和樹が出会ったママ友、いい人

 

151話~160話 相変わらず何も聞いてない和樹

 

ママ休日デーを作ったものの、イマイチ雪穂にいい顔をされなかった和樹。

 

ママ休日デーの翌朝も、相変わらず、食卓にはバナナ一本が置かれているだけでした。

 

そんな雪穂に、

「なんなんだ…育児もやってるし、気を使ってリフレッシュの日も作ったのに…!」

「雪穂…!一体何が不満なんだよ…!

言ってくれないと分からないだろ…!」

と、文句を覚える和樹。

 

しかし、雪穂本人にその文句を伝える勇気はなく、和樹は黙って家を出ます。

 

そんなある日、和樹が朝起きると、バタバタと結を連れて出て行く雪穂の姿がありました。

 

書き置きもなかったため、

「家出!?」

と焦る和樹でしたが、夕方、雪穂は何事も無かったかのように家に居ました。

 

「今朝なんで居なかったんだよ!」

と和樹が雪穂に詰め寄ると、雪穂は、

「…?

結を病院に連れて行ったから」

と、平然と答えます。

 

「病院…?!

結どっか悪いのか…!?

というか、そういうことは、前もって言っておいてほしいっていうか…!」

と、なおも詰め寄る和樹に対して、

「前から伝えてたし、念のため昨日もパパが寝る時に言ったんだけど」

と、呆れたように返す雪穂。

 

161話~170話 話し合いに応じない雪穂

 

和樹は飲んで帰ったため、雪穂の言葉を覚えていなかっただけでした。

 

自分の勘違いだったことが分かり、

「なーんだ!俺の早とちりだったってことか!

あーよかった!俺はてっきり雪穂が結を連れて出て行ったのかと。

めっちゃ焦った~!そんなことあるわけないよな!」

と笑う和樹。

 

そんな和樹に、

「…ねぇ、さっき『結どっか悪いのか?!』って言ったけど、本当に言ってる?」

と、静かに聞く雪穂。

 

「え?どういう意味?

だって、結ずっと元気だったよね…?」

と、キョトンと和樹が聞き返すと、雪穂は、一瞬絶望したような顔をして、

「そっか…」

と答え、すぐに顔を逸らします。

 

そんな雪穂の様子に、

「あれ…今…ちょっと涙目だったような…」

と、少し戸惑う和樹。

 

その後、またもピリピリする雪穂に、最近の違和感も含め、このままではマズいと思った和樹は、

「そこ、座って。

一回、話そう?」

と、一度しっかり雪穂と話し合おうとします。

 

しかし、そんな和樹の提案に、

「なんで?

私は今、パパと話すことも、話したいこともない」

と、ピシャリと言い放つ雪穂。

 

驚く和樹でしたが、結局、話し合いには応じてもらえず、結の病院のことも教えてはもらえず、和樹は途方に暮れます。

 

和樹は、なんとか雪穂とコミュニケーションをとろうと、ある日、雪穂をデートに誘ってみますが、それもあえなく撃沈してしまいます。

 

171話~180話 美田に指摘される和樹

 

デートの誘いにはいい顔をしなかった雪穂でしたが、久しぶりに、会社に行く和樹に、

「いってらっしゃい」

と声をかける雪穂。

 

和樹は、それだけで少し元気を取り戻します。

 

そんな中、和樹は、通勤途中に、車に乗っている美田と出会い、会社に送ってもらえることになります。

 

車内で、

「なんか、倉田さん疲れてる?」

と、美田に体調を気遣ってもらった和樹は、つい、

「最近、妻と距離を感じているんです…」

と、自身の悩みを打ち明けます。

 

「なんでだろ…

俺、結構妻のために頑張ってると思うんです。

仕事も今まで以上に頑張ってるし、家事育児も手伝って、妻をリフレッシュさせる時間も作って、なのに…」

と、ぼやく和樹に、

「それじゃない?」

と、ピシャリと返す美田。

 

「本来、家事育児は奥さんの仕事なのに『俺がやってるんだぞ!』みたいな。

『俺は仕事をしてきてるのに』

『その上、リフレッシュの時間も作ったんだから感謝しろ』…って」

と、美田は、和樹は見返りを求めているように感じると言います。

 

思い当たる節があり落ち込む和樹でしたが、美田に打ち明けたことで少し心が軽くなり、明るい気持ちで美田と別れます。

 

181話~190話 仕事がうまくいかない和樹

 

そんなある日、和樹は、仕事関係でちょっとした失敗をし、上司からの信頼を落とし、プロジェクトのリーダーから下ろされてしまいます。

 

191話~200話 目覚めた和樹!しかし…

 

落ち込む和樹でしたが、温田から励まされたこともあり、

「とりあえず、今の自分にできることを精一杯やろう」

と、なんとか立ち直ります。

 

そして、今まで以上に仕事に精を出します。

 

和樹は、仕事だけではなく、家事や育児にもキチンと向き合おうと、今までのお手伝いレベルから一変、完璧に家事や育児をこなそうとします。

 

そんな和樹の様子に、

「どうしたの?」

と、面食らう雪穂。

 

和樹は、そこで、リーダーから降格したことを、静かに雪穂に打ち明けます。

 

しかし、

「でも、俺、このままじゃ終わらないから!

絶対あいつら見返してやるんだ!」

と、意気込む和樹。

 

そんな和樹の様子に、雪穂は少し心動かされたのか、翌朝、食卓のテーブルには、和樹の朝ご飯とお弁当が用意されていました。

 

感動した和樹は、

「仕事も家のことも、ちゃんとやれば元の関係に戻れるはず!」

と、ますます意気込みます。

 

しかし、意気込みとは裏腹に、精神はどこか無理が生じているのか、和樹は無意識に自分の腕をかきむしっています。

 

そんなある日、和樹は上司から頑張りを認められ、再びプロジェクトのリーダーに戻ることができます。

 

151話~200話 めっちゃ簡単あらすじまとめ

 

和樹、「気遣ってるのに、何でいつまでも機嫌悪いんだよ」と雪穂にイライラ

雪穂、相変わらず無神経で、結のことにも興味がない和樹にイライラ

和樹、美田に妻への態度を指摘されて落ちこむ

和樹、仕事がうまくいかない

和樹、心を入れ替えて、仕事も家事も育児も頑張る

和樹、仕事はうまくいき始めたが、無意識にストレスを溜め込みおかしくなってくる←今ココ

 

「201話~250話」のネタバレ

 

www.netohapi.com