ねとはぴ!

\(・∀・\)5ちゃんまとめ・オタク情報・YouTuber情報・ネット情報・雑記などを紹介しています(/・∀・)/ゆっくりしてってね~ ※当サイトのコピー・引用・転載は禁止していますm(_ _)m

【Amazon】出品者への返品のやり方!(返品リクエスト~返金まで)│メール例文付き

先日、初めて出品者から買ったAmazonの商品を返品したので、今回は、

『Amazonの出品者への返品のやり方(メール例文付き)』レビュー

をご紹介していきたいと思います(^^)

 

出品者によって多少返品手続きは異なってくるとは思いますが...

私が返品したのは、暮らしの@ショップさんという出品者なので、今回はこちらの出品者の場合でご説明していきたいと思います。

 

 

www.netohapi.com

 

①Amazonから返品リクエストをする

 

私が買ったのは、『暮らしの@ショップ』出品のバスチェアです。

商品に不具合があったので返品させてもらうことにしました。

 

返品手続きのやり方は、とりあえず最初はAmazon発送の場合と同じです。

注文履歴から返品手続きをしていきます。

 

やり方

 

『注文履歴 返品もこちら』をタップ

『商品の返品』をタップ

返品する商品を選択し、返品理由を書き『次に進む』をタップ

『返品リクエストを送信』をタップ

  

②出品者から電話がかかってくる。嫌ならメールでも

 

私の場合は、日曜日に返品リクエストを送信して、3日後の水曜日に暮らしの@ショップから電話がかかってきました。

 

電話には出れなかったのですが(留守電が入っていました)

そのあと、

『電話が繋がらなかったのでメールにてご連絡させていただきました』

というメールが来ました。

 

そのメールに、

  • 返品返金に対応してくれるという旨
  • 商品回収のための配送業者を手配してくれるという旨

が書かれていました。

 

『商品回収のために、都合のいい日時を教えてください』

と書かれていたので、暮らしの@ショップの問い合わせフォームにて返信をしました。(メールで返信はしないでくださいと書かれていたので) 

 

③問い合わせフォームより連絡をする

 

問い合わせフォームの出し方

 

問い合わせフォームにて、集荷に都合のいい日時を連絡します。

 

暮らしの@ショップの問い合わせフォームは、ブラウザの検索画面に、

『暮らしの@ショップ Amazon』

と打って出しました。

 

『Amazon.co.jp出品者プロフィール:暮らしの@ショップ-アマゾン』

というサイトです。

 

開いてすぐ右辺りに出てくる、

『暮らしの@ショップにご質問がありますか?』

のところの、

『質問する』

をタップすれば、問い合わせフォームが出せます。

 

問い合わせフォームに書く文章《例文》

 

暮らしの@ショップ様

 

お世話になっております。

注文番号※※※※※※※※※※ △△△(購入商品名称)

を購入した○○(名前)です。

 

ご連絡ありがとうございます。

先ほどは電話に出れず申し訳ありません。

 

返品返金に対応してくださりありがとうございます。

商品回収の希望日時は、

◆第一希望・・・○月○日 △-△時

◆第二希望・・・○月○日 △-△時

◆第三希望・・・○月○日 △-△時

でお願いいたします。

 

お手数おかけして申し訳ございません。

よろしくお願い申し上げます。

失礼いたします。

 

○○ ○○(名前)

 

こんな感じで書きました。 

 

 

④返品商品を梱包する

 

返品する商品を梱包します。

 

私は一応ダンボールの中に、

 

返品

商品名  △△△

注文番号 ※※※※※※※※※※

 

よろしくお願いいたします。

○○ ○○(名前)

 

と書いたメモも入れておきました。

 

 

⑤返品商品を引き渡す

 

 

⑥返金される

 

私の場合は、返品商品を引き渡してから3日後に、暮らしの@ショップから、

『ご注文のキャンセルについて』

というメールが来ました。

 

その後2時間後くらいに、Amazonから、

『ご注文の返金について』

というメールが来て、無事返金されました!

 

私は、Amazonギフト券で商品を購入したので、返金もAmazonギフト券でされました。(自然にサイトのアマギフにチャージされていました)

 

一応、暮らしの@ショップの各返金のされ方も下記に載せておきます↓

 

支払い別 返金のされ方

 

■Amazonギフト券・コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払い(前払い)で支払い

Amazonに依頼し、「Amazonギフト券」にて返金。

「Amazonギフト券」は郵送ではなく、Amazonアカウント内のAmazonギフト券残高に返金額を追加する形。

 

■クレジットカードで支払い

Amazonに依頼し、クレジットカード決済の取り消しを行う。

 

 

以上、『Amazonの出品者への返品のやり方』でした(*´ω`*)ノ

 

www.netohapi.com

www.netohapi.com

www.netohapi.com