ねとはぴ!

ネットと断捨離が好きな引きこもりです。「YouTuberについて」「オタク情報」「ネットの疑問」「アフィリエイトへの挑戦」「断捨離について」などを紹介しております!

【Amazon初心者】返金の受け取り方とギフト券のチャージ方法!

f:id:miniaoringo:20190610192912j:image

 

どうも!

引き続き、Amazon(アマゾン)の返品のやり方をご紹介していきたいと思います。

 

前回は、『返品商品の梱包のやり方~引き渡しのやり方』をご紹介しました↓www.netohapi.com

 

今回は、『返金の受け取り方とギフト券のチャージ方法』についてご紹介していきたいと思います! 

 

 

返金の受け取り方

 

 

●返金方法を確認する

 

返金方法は、商品を買ったときの支払い方法によって変わってきます。

Amazonのヘルプ【返金について】から確認できます。

 

私は、商品を買ったときに“コンビニ支払い”だったので、返金方法は“Amazonギフト券”になりました。

 

本当は、銀行振込みにしてほしかったのですが...

銀行振り込みにしてもらう場合は、返品したらすぐにカスタマーセンターに電話をして、口座番号などを口頭で伝える必要があるらしいので...

それはちょっと面倒くさいので、Amazonギフト券でガマンすることにしました。笑

 


  

●メールでギフト券を受け取る

 

返品商品を引き渡した数日後に、Amazonからメールがきます。

(私は、2日後にきました)

 

このメールに気づかない人が多いらしいので注意が必要です!

 

メールに表示されているギフト券番号のコードを、Amazonのサイトにチャージして完了です。

 

 

 

 

Amazonギフト券をチャージ・登録する方法

 

 

まず、届いたギフト券の【ギフト券番号】をコピーする

 


  

●Amazonのサイトを開き、アカウント&リストということろを開き【アカウントサービス】を押す

  


  

●右下あたりにある【Amazonギフト券】を押す

 


  

【Amazonギフト券を登録する】を押す

 


  

●『ここへギフト券番号を入力』のところに先ほどコピーした【ギフト券番号】を貼り付け、【アカウントに登録する】を押す

 

 

以上で、ギフト券のチャージは完了です!

もう一度Amazonギフト券を開いてみて、ちゃんとチャージされているか確認してみてください。

 

 

 

まとめ

 

以上、『返金の受け取り方とギフト券のチャージ方法』でした。

今回で、Amazonの返品作業はすべて完了です!

お疲れさまでした。

 

ちなみに、私は返品商品が未使用&返品期間が30日以内だったため、返金額は全額戻ってきました!

...あ、あと前回の返品受付のときに、返金予定額合計の表示がなんかバグって20万円になっていたのですが、返ってきたのはちゃんと支払った額の2千円でした。笑(ちぇ)

 

Amazonギフト券って有効期限は1年かと思っていたら、なんと10年なんですね!

届いたギフト券に『有効期限2028年まで』と書いてあって、思わずバグかと思ってしまいました。笑

有効期限が1年だとうっかり使い損ねてしまうこともありそうですが、10年もあれば安心ですね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/