ねとはぴ!

ネットと断捨離が好きな引きこもりです。『YouTuberについて』『オタク情報』『ネットの疑問』『アフィリエイトへの挑戦』『断捨離のこと』などを紹介しております!

【Amazon初心者】返品商品の梱包のやり方~引き渡しのやり方!

f:id:miniaoringo:20180728142735j:plain

 

どうも!

引き続き、Amazon(アマゾン)の返品のやり方をご紹介していきたいと思います。

 

前回は、『Amazonの返品受付のやり方』をご紹介しました↓

www.netohapi.com

 

今回は、『返品商品の梱包のやり方~引き渡しのやり方』についてご紹介していきたいと思います! 

 

 

 

Amazonの返品商品の梱包のやり方~引き渡しのやり方

 

 

●返品商品にメモを貼り付ける

  

f:id:miniaoringo:20180728155503j:plain

 

Amazonのサイトで返品受付が完了したら、返品する商品に、前回の返品受付のときに作成したメモを貼り付けます。

(私は、きれいに剥がせるようにマスキングテープで貼りました)

 

※メモの書き方は、こちらを参考に↓ 

www.netohapi.com

 


 

●梱包する

 

f:id:miniaoringo:20180728155748j:plain

 

私は、Amazonからきたダンボールや梱包材がそのまま残っていたので、その箱に入れ、梱包材もすべて元通りに詰めてガムテープで封をしました。

Amazonからのダンボールや梱包材がない方は、適当なダンボールに入れて、適当な梱包材を詰めれば大丈夫です。

 

ちなみに、ダンボールに貼ってあった自分の住所や名前が書いてあるシールは剥がしました。

 

ダンボールに、送り先の住所やこちらの住所などを書く必要はありません。

 

梱包ができたら玄関にでも置いておきましょう。

 

引き取りに来てくれた方が、送り先の住所を確認してくる場合があるらしいので、前回メモまたはスクショした返送先の住所を、引き渡し時にすぐ確認できる場所に置いておくと便利です。(ちなみに、私は確認されませんでした)

 

※返送先の住所を確認する方法は、こちらを参考に↓ 

www.netohapi.com

 


  

●渡す

 

引き取りの人が来たら渡します。

私は、引き取りの方に「モノはなんですか?」と聞かれたので、「鏡です」と答えました。

伝票の控えを渡されるので受け取ります。

 

 

スキマ新バナー

 

まとめ

 

以上で、『返品商品の梱包のやり方~引き渡しのやり方』は完了です!

お疲れさまでした。

 

次回は、『返金の受け取り方とギフト券のチャージ方法』をご紹介していきたいと思います。

 

『返金の受け取り方とギフト券のチャージ方法』↓ 

www.netohapi.com

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/ 

 

ライフメディア×アンケート