ねとはぴ!

ネットと断捨離が好きな引きこもりです。「YouTuberについて」「オタク情報」「ネットの疑問」「アフィリエイトへの挑戦」「断捨離について」などを紹介しております!

「大根フライ」の作り方!/大根が余ったときの一工夫/レシピ・評判・口コミ・レビュー

f:id:miniaoringo:20180218001718j:plain

 

どうも!

今回は、ちょっと変わった大根料理、『大根フライの作り方』をご紹介していきたいと思います。

 

 

 

大根を洋風料理にできないものか?

 

先日、親戚からたくさん“大根”を頂きました。

 

f:id:miniaoringo:20180217201411j:plain

 

ありがたいのですが...量が多過ぎて、食べても食べても減っていかず、少し困っています。笑

...というのも、大根ってどうしても和風な料理にしかならないのですよね。

「煮る」...くらいの食べ方しかできないので、レパートリーも限られてきて、なかなか頻繁に使うことができません。汗

 

そこで、「なんとか大根を“洋風”な料理にできないものか」と、いろいろと調べてみましたところ...

『大根フライ』

というものを、見つけました!

フライドポテトの大根バージョンみたいです。

 

...大根って、フライにできるのですね!

ちょっと味の想像がつきませんが...でも、なんだかとってもおいしそうです。

それに、うまくいけば大根も大量に使えそうです。笑

 

ということで、早速作ってみることにしました!

 

 

 

大根フライの作り方(4人分)

 

【材料】

 

大根.....1/2(約600g)

醤油.....大さじ2

にんにくのすり下ろし(チューブでも).....小さじ1/3

小麦粉.....大さじ6

片栗粉.....適量

サラダ油.....フライパンに2cm程

 

 

●大根を切る

  • 大根の皮を剥き、長さ7~8cmの棒状に切ります。

 

 

 

 ●大根に味を染み込ませる

  • 醤油大さじ2とにんにく小さじ1/3を混ぜ合わせます。

 

  • 切った大根をバットに並べ、醤油とにんにくを混ぜたまものを上からかけます。

(バットがあれば均一に並べられるのですが...我が家はないので、ボウルで代用しました)

 

f:id:miniaoringo:20180217201553j:plain

 

 

 

●しばらく放置

  •  10分ほど放置して、味をよく染み込ませます。


 

 

●衣をつくる 

  • フライパンにサラダ油を2cmほど入れ、中温(170℃くらい)に熱します。

 

  • 油を熱している間に、浸した大根に小麦粉大さじ6を加えて練り込み、片栗粉を適量振りかけます。

(※衣を付けたら、すぐに揚げていくと“カラッ”と揚がります!)

 

f:id:miniaoringo:20180217201558j:plain

 

 

 

●揚げる

  • 余分な小麦粉を振り落としながら揚げていきます。(約5~6分)

 

f:id:miniaoringo:20180217201636j:plain

 

大根は水分が多いので跳ねないか心配だったのですが、意外と大丈夫でした。

 

 

●完成 

  • 油をきって器に盛り付ければ完成です!

f:id:miniaoringo:20180218001829j:plain

 

 

 

まとめ

 

以上、洋風大根料理『大根フライの作り方』でした。

初めて作る料理なので少し心配していましたが、思いのほか美味しくできました!

外はカリッと中はジュワッとしていて食感もいいですし、にんにくが効いていて味もとても良かったです。

ごはんのおかずにはもちろんですが、おやつやおつまみにもなりそうでした!

途中で、それこそフライドポテトのように塩を振ってみても、美味しく食べられました。

美味しくて、大根も大量に消費できる大根フライ。

是非、一度作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/