ねとはぴ!

ネットと断捨離を愛するオタクな引きこもりです(´・ω・`)「YouTuberについて」「オタク情報」「アドセンスへの挑戦」「断捨離について」などを紹介しております!当ブログの引用・転載はご遠慮くださいm(__)m

【市民税・県民税申告書】無職・無収入の場合の書き方&同封するもの!【カンタンまとめ・画像有】

f:id:miniaoringo:20190610190419j:image

 

どうも!

今回は、『無職・無収入の場合の、市民税・県民税申告書の書き方』をご紹介していきたいと思います(^^)

 

 

何を書いて何を同封すればいいの...?

 

2月は、確定申告の時期ですね。

先日、私の元にも『市民税・県民税申告書』が届きました。

「あー、今年も来たか...面倒くさいなぁ...」

と、若干ブルーになる、無職・無収入の引きニートです...。

 

しかし、

「面倒くさい」

「ここ一年無職・無収入だったんだから、別に出さなくてもいいでしょ」

と提出しないでいると、受けられるはずの補助を逃してしまったり、あるいは国民健康保険などの金額が高くなってしまったりすることがあるらしいので...

どうやらこれは、面倒くさくても出しておいた方がいいみたいですね。

 

...ですが、『市民税・県民税申告書』って、毎年、

「どこになにを書くのか?」

「なにを同封して出すのか?」

わからなくなるのですよねぇ。汗

 

ということで、ここからは、

『無職・無収入の場合の、市民税・県民税申告書の“書き方”と“同封するもの”』

について、なるべくカンタンにまとめたものをご紹介していきたいと思います!

 

 

無職・無収入の場合の『市民税・県民税申告書』の書き方

 

f:id:miniaoringo:20180205224341j:plain

 

※あくまでも私の場合はですので、必ずしも無職・無収入の方が全員同じ書き方になるわけではないのですが...

まぁ、似たような境遇の方は参考にしてみて下さい(´・ω・`)

 

私の場合
 
 ▶現状
  • 無職・無収入

 

支払っているもの

  • 国民年金
  • 国民健康保険
  • co-op共済
 
 
 

「無職・無収入」の人は全員記入(2ヶ所)

 

●市民税・県民税申告書の“一番上の欄”

 

f:id:miniaoringo:20190203213839j:plain

 

  • 提出日
  • 現住所 同上に○
  • 氏名(フリガナ)
  • 印鑑
  • 電話番号
  • 個人番号(マイナンバー)
  • 職業(私は、“無職”とかいています)
  • 世帯主の氏名
  • 世帯主との続柄

 


  

●裏面、【14所得がなかった方の記載欄】

 

  • 自分に当てはまるところを書く

 

f:id:miniaoringo:20190203214208j:plain

 

 

  

「国民年金」を支払っている人は記入(2ヶ所)

 
●【3所得から差し引かれる金額に関する事項】のところの、『社会保険料控除』のところの、“国民年金”の欄へ記入
 
  • 前年度1年分(1月~12月)の支払い額を書く
年金を2年払いにしている人は、2で割って1年分を書きます。
「社会保険料控除証明書」(下記の、“同封するもの”の中に画像があります)に書いてある証明額を書けばOKです。

 

f:id:miniaoringo:20190203214429j:plain

  


 

●【4所得から差し引かれる金額】のところの『社会保険料控除⑫』の欄へ記入

 

  • 上記の、【3所得から差し引かれる金額に関する事項】のところの、『社会保険料控除』の欄に記入した、すべての金額の合計を⑫に書く

例えば、“国民年金”と“国民健康保険”の2つの支払い額を上記の欄に記入した場合は、この2つを足した金額を、⑫に書きます。

 

f:id:miniaoringo:20190203215357j:plain

  

 

 

「国民健康保険」を支払っている人は記入(2ヶ所)

 

●【3所得から差し引かれる金額に関する事項】のところの、『社会保険料控除』のところの、“国民健康保険”の欄へ記入

 

  • 前年度1年分(1月~12月)の支払い額を書く

「国保個別明細」(下記の、“同封するもの”の中に画像があります)に書いてある金額を書けばOKです。

 

f:id:miniaoringo:20190203215330j:plain

 


 

●【4所得から差し引かれる金額】のところの『社会保険料控除⑫』の欄へ記入

 

  • 上記の、【3所得から差し引かれる金額に関する事項】のところの、『社会保険料控除』の欄に記入した、すべての金額の合計を⑫に書く

例えば、“国民年金”と“国民健康保険”の2つの支払い額を上記の欄に記入した場合は、この2つを足した金額を、⑫に書きます。

 

f:id:miniaoringo:20190203215357j:plain

 

 

 

「小規模企業共済等掛金(co-op共済)」を支払っている人は記入(2ヶ所)

 

●【3所得から差し引かれる金額に関する事項】のところの、『小規模企業共済等掛金控除』の欄へ記入

 

  • co-op共済の前年度1年分(1月~12月)の支払い金額を書く

「共済掛金払込証明書」(下記の、“同封するもの”の中に画像があります)の、黄色のところに書いてある金額を、すべて足した合計を書きます。

 

f:id:miniaoringo:20190203223727j:plain

 


  

●【4所得から差し引かれる金額】のところの『小規模企業共済等掛金控除⑬』の欄へ記入

 

  • 上記の、【3所得から差し引かれる金額に関する事項】のところの、『小規模企業共済等掛金控除』の欄に記入した、すべての金額の合計を⑬に書く

 

f:id:miniaoringo:20190203224022j:plain

 

 

 

すべて記入し終わったら

 

●⑩~⑲のすべての合計額を、『合計』の欄へ記入 

f:id:miniaoringo:20190203225549j:plain

 
 

同封するもの


f:id:miniaoringo:20190111023235j:image

 

「無職・無収入」の人は全員同封 

   
  • マイナンバーカードの両面コピー

ない場合は、「マイナンバーの通知カードのコピー」+「保険証や免許証のコピー」など。

 

  • 返信用封筒

入れなくてもいいのですが、入れると「受付書」が戻ってくるので、入れた方が安心です。

適当な空封筒に84円切手を貼って、表に自分の住所と名前を書きます。

 

 

f:id:miniaoringo:20190204001525j:plain

 

  

 

「国民年金」を払っている人は同封

 

  • 社会保険料(国民年金保険料)控除証明書

「申告する年」が、今年のものを。

 

f:id:miniaoringo:20190204001729j:plain

 
 
 

国民健康保険を払っている人は同封

  

  • 国保加入者一覧(個別明細)のコピー

家族の名前も一緒に書いてある人は、自分の名前のところに線でも引いておくと、わかりやすくていいと思います。

(薄くて見えづらくてごめんなさい...)

 

f:id:miniaoringo:20190204001740j:plain

 

 

  

小規模企業共済等掛金(co-op共済)を払っている人は同封

 

  • 共済掛金払込証明書

 

f:id:miniaoringo:20190204001807j:plain

 

 
 

まとめ

 

以上、『無職・無収入の場合の、市民税・県民税申告書の書き方』でした。

...ちょっと、ややこしいですよね。

こういうお堅い系の書類は、どうにも頭がこんがらがってしまって苦手です。汗

 

...同封するものに関しては、マイナンバーカードの両面コピーは必ず入れなければならないみたいですが、その他のものは、どうしても見当たらなかったりわからなかったりした場合は、同封しなくても大丈夫だと思います。

(「確かにこれだけ支払いましたよ」という証明なので、できれば入れた方がいいのでしょうが...)

 

記入に関しても、あまりにも大きな不備や記入漏れがある場合は訂正されて戻ってくると思いますので...

多少自信がなくても、とりあえずは出しておいた方がいいかと思います。笑

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました(´ω`)/