ねとはぴ!

ネットと断捨離が大好きな引きこもりです。YouTube・オタク情報・ネットの疑問・断捨離のことなどを紹介しています!

【枕の断捨離】ミニマリストに枕はいらない!枕をなくす3つのメリット

f:id:miniaoringo:20180117124112j:plain
 

どうも。

今回は、『枕の断捨離について』ご紹介していきたいと思います!

 

 

 

枕を使うと首に皺ができる!?

 

突然ですが、私は寝るときに枕を使いません! 

前は普通に使っていたのですが、たまたま図書館で読んだなにかの美容系の本に、

『枕を使って寝ると首の後ろに皺ができる』

という恐ろしい文言を見つけ...

それ以来使わないで寝ることにしています。

 

...枕を使うとというか、後々ちゃんと調べてみると“枕の高さが合っていないと”ですね。

高さがあっていないと首に皺ができ、その状態を長く続けると皺が定着してしまうのだそうです。
ちゃんと高さのあった枕を使い、頭だけでなく肩から支えるようにして皺ができない位置で使えば大丈夫みたいです。

 

 

 

枕を断捨離してみた

 

f:id:miniaoringo:20180117134023j:plain
 

高さが合っている枕を使えば問題はないとのことですが...

自分の枕の高さが合っているのか合っていないのか、自分ではいまいちよくわかりません。汗

かといって、首の皺のことを考えて値が張るオーダーメイドのようなちゃんとした枕を買い直すというのもちょっと抵抗があります...。

 

...ということで、

ここは思い切って断捨離してしまうことにしました!

枕自体がなければ合う合わないもありません!!

 

...ただ、私は寝る前に枕を手で叩いたり潰したりしながら結構な時間をかけてベストな高さに調節してからではないと眠れないほど、枕に関しては少し神経質なところがありました。

(...というかこんなことをしている時点でやはり枕は合っていなかったということでしょうが。汗)

なのでなくしてしまうことに多少不安もあったのですが... 

いざなくしてみると...

前よりもずっと寝やすくなりました。笑

  

''...あの眠る前の私の努力はなんだったの?''

と思うくらい、別になくても全然普通に眠れました!

むしろ地味にストレスになっていた毎晩の枕の高さの調整がなくなり、前よりもずっと快適になりました。

...本当、あの無駄な努力はなんだったのか。汗

 

 

 

枕を断捨離する3つのメリット

 

f:id:miniaoringo:20180117134118j:plain

 

首の皺の不安や眠る前のストレスが改善されただけではなく、他にも枕をなくして得られたメリットが3つほどあったのでご紹介していきます!

  

●肩こりが改善した 

枕をなくしたら、長年苦しんできた肩こりが少し改善されました。

...まぁ、肩こりは合っていない枕を使い続けてきたせいですね。汗

合っていない枕を使い続けると肩が凝ったりひどい場合は頭痛がしたりするらしいです。

合っている枕を使えば問題はないのでしょうが、しかし枕が合わなくなる度に新調するというのも面倒なので、やはりなくしてしまって良かったと思っています。

 

 

 

●冬場の保温効果が高まった

枕を使っていた頃は、どうしても枕で段差ができるため首もとや肩の辺りに隙間ができてしまっていたのですが...

枕をなくしてからは、頭も首も肩もべたーっと一直線に布団につくようになったので隙間がなくなり、毛布との密着度が上がって冬場の保温効果が高まりました。

 

 

 

●モノをひとつ減らせる

そして、やはりミニマリストとしてなにより嬉しいのがモノをひとつ減らせたことです。

寝具のような生活に絶対必須だと思っていたモノを断捨離できるとテンションが上がります!

 

 

以上、『枕を断捨離する3つのメリット』でした。 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/